ジャンプ

怪獣8号の最新刊(5巻)のネタバレと感想!無料で読む方法も

この記事は『怪獣8号』の最新刊(5巻)のネタバレとなっております。

第3部隊の前で怪獣8号の姿に変身したカフカは、防衛隊に拘束されてしまう。

 

そして、キコルの父親であり日本防衛隊長官である功と闘うことになるが、カフカは怪獣8号になることを拒み続けて、、、、

 

\31日間無料&600Pですぐ読める/

 

 

怪獣8号の最新刊(5巻)のネタバレ

功の強力な1撃により、怪獣8号へと変身したカフカ。

しかし、功が使用している怪獣2号のスーツとアームに反応した8号は、カフカの意識自体はあっても制御できずにいた。

 

8号は再生前提の自己破壊攻撃を仕掛け、物理的にカフカの体にも大きな負担が襲いかかる。

8号と功の闘いは、最硬度のシェルターですら破壊しかねないほど激しいものだった。

 

殺すだけなら、カフカが変身を拒んでる間に容易にできたはず。

だが、功の闘い方はまるでカフカや8号に負荷をかけて、何かを試しているように見える。

 

拮抗していた闘いは、8号の強度が上がるにつれ、功も被弾し・このままでは殺しかねない。

カフカも意識下で、キコルの目の前で功を殺すワケにはいかず、またミナとの約束を守るため功を殺すギリギリのところで制御に成功。

 

カフカは医療室へと運ばれ、8号と直に手合わせした功は、会議で8号を兵器化せずに戦力として支配下に置く判断をした。

当然ながら、功以外の者はそれについては反対した。

 

目を覚ましたカフカの前には、功の姿が。

功が生きていることに安堵するカフカに、功は「お前は怪獣だ」としながらも、敵かどうかは保留し「お前の有用性を示せ」と言い放った。

 

後日、キコルは立川基地復興までに、怪獣大国日本の最強基幹部隊である第1部隊に所属することになる。

第1部隊の隊長は、最強と言われる鳴海。

 

キコルは自分の腕を磨くため、鳴海や第1部隊から学べるものは学び取らせてもい、さらに強くなると意気込んでいた。

副隊長の長谷川に案内され鳴海の部屋に行くと、部屋は散らかり放題で行動は引きこもりそのもので長谷川に注意を受けまくる。

 

そんな鳴海の姿を見て、全く尊敬の念が湧いてこないキルコだったが、上官ということで敬礼をして挨拶をした。

ちょうどその時、怪獣討伐出動の命令が出る。

 

キルコは第1部隊の作戦を間近で見ることになるが、そのレベルの高さに驚いた。

そして、それ以上に鳴海の実力も。

 

鳴海は1撃で怪獣を倒した後、「圧倒的な実力を示せ。行儀のいい無能ならいらん」とキルコに言い捨てた。

作戦後、功に呼び出されたカフカと鳴海。

 

功は、いかなる災害をも打倒する最強の部隊を作り上げるため、カフカを第1部隊に編成しようとした。

しかし、「最強の部隊はボクがいれば事足りる」とカフカの編成を拒否し、絶対的な自信を見せる鳴海。

 

だが、功は鳴海だけでは「足りない」と、成美が反対しようがカフカを第1部隊に編成。

キコル同様「実力を示せ」とだけ、カフカに伝えて鳴海は去って行った。

 

そして、品川区に地震が起きて大穴が空き、そこから蟻型の怪獣が多数出現。

第1部隊に出動要請が出る!!

 

鳴海隊長の指示のもと、第1部隊は蟻型の怪獣を次々と殲滅。

キコルも第1部隊のメンバーたちが驚くほどの結果と強さを示して行った。

 

が、鳴海にはどうしても気になることが。

蟻型の怪獣はもともと地上に出現すること自体が滅多になく、今回のように大規模に地上に現れたのは史上初のこと。

 

鳴海は立川基地を襲った怪獣10号のように、怪獣を率いる司令塔がある可能性を考えた。

カフカも第1部隊と出動するが、功との戦闘がトラウマになり8号に変身できずにいた。

 

すると、8号の反応につられて、地下から9号が現れた。

その姿は、腰から下が蟻型と合体して、異様な姿をしている。

 

カフカは9号を前にして、再び変身に失敗。

助けに行こうとした鳴海の前にも、蟻型と合体した9号が現れて身動き取れず。

 

また、今まで倒した蟻型も復活し、戦況はガラリと変わってしまい誰もカフカのもとに行けない。

9号の攻撃で少しずつ身体を削られるようなダメージを受けるカフカは、三度怪獣化に失敗。

 

トドメを刺されるより一瞬早く、キコルが9号を斧型の武器で縦に一刀両断。

しかし、9号はすぐさま復活しながら「君は誰ダっけ?」と質問すると、「覚えなくて結構よ。どうせ今日殺すから」と返した。

 

怪獣8号の5巻を無料で読む方法

怪獣8号の最新刊5巻のネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方が怪獣との死闘のカッコ良さと面白さが段違いですね。

 

『U-NEXT』では登録直後に600Point貰えるので、すぐに600円分までのコミック1冊が無料で読めます。

また、1,200円分のポイントを超えて購入する分は、40%のポイントバック(実質4割引き)!!

 

\怪獣8号を無料で読む/

 

まとめ

最強の部隊、第1部隊に編成されたカフカとキコル。

しかし、カフカが怪獣化できず、9号とキコルの1対1。

 

前回はキコルの大敗でしたが、今回はどうなるのか?

死ぬのだけは勘弁してほしい!

てか、カフカ何してんだよー!!

 

興味ある方は、ぜひ!!!