ヤングジャンプ

テラフォーマーズ外伝 レインハードのネタバレと感想!無料で読む方法も

この記事は『テラフォーマーズ外伝 レインハード』のネタバレとなっております。

アドルフは、アネックス計画で火星に旅立つ部下たちに厳しく、また冷たく接して訓練していた。

 

が、それは部下たちを生き残らせるためのアドルフの優しさだということは、部下たちは理解していた。

そして、アドルフはかつての友人であるハインのことを思い出して、、、

 

\ 登録後すぐにポイントゲット!無料でマンガが読める! /

   

\ ポイント還元率がヤバイ!毎月お得に読める! /

 

 

 

テラフォーマーズ外伝 レインハードのネタバレ

アネックス計画で火星に旅立つ4年前。

アドルフとドイツ軍研究所(アドルフを作った機関)は、ある研究機関へ赴いた。

 

この研究機関ではシュバンツを筆頭に、M.O.H(モザイク・オーガン・ハイブリット)のスーツを研究し、完成させていた。

シュバンツは従来のM.O手術のリスクと能力のバラつきを無くし、着るだけでテラフォーマーズたちと闘える次世代戦闘服であるM.O.Hスーツを開発。

 

つまり、M.O施術者に変わって、火星での主力戦力になると考えていた。

シュバンツ曰く、今のところM.O施術者にしかM.O.Hスーツを装着することができないが、ゆくゆくは普通の人間でも扱えるようになると言う。

 

自分の研究にU-NASAのドイツ支部が興味を示したこともあり、M.O.Hスーツとアドルフでのトライアウトをシュバンツは申し込んできた。

そして、M.O.Hスーツの装着者こそ、アドルフのかつての友人ハインだった。

 

アドルフがハインと出会ったのは、M.O手術でデンキウナギを埋め込まれて2年後のこと。

手術は成功したのに能力が発揮できないアドルフは、毎日過酷な実験で心を失くしていた。

 

そんな時、実験動物を助けようと隠れていたハインと遭遇する。

2人は少しずつ心を通わせていき、実験動物が収容されているエリアへ侵入することもあった。

 

ハインの目的は、M.Oで得た力を使って実験動物たちと研究所から逃げることと、自分を売った両親と研究員たちに復讐すること。

ハインの目的に驚くアドルフだったが、動物と接している間はアドルフとハインにとって楽しい時間だった。

 

しかし、ジェシカ博士が出張で研究所を留守にした際、事件は起きる。

ジェシカ博士や、成果を出さないアドルフをよく思ってなかった研究員の1人が実験動物たちを殺し、ハインを鉄骨のようなものでメッタ打ちにしていた。

 

その光景を見たアドルフは、怒りからかデンキウナギの能力を発現し、その研究員を殺した。

この事件をきっかけに、アドルフとハインは2人で強くなろうと約束することになる。

 

が、約束が果たされることはなかった。

この事件の直後、能力発現の兆候が見られなかったハインは、Bランク被験体の烙印を押され、他の研究機関へ譲渡されることになる。

 

M.O手術を受けたアドルフと、M.O.Hスーツを装着したハインのさまざまなトライアウトが行われた。

しかし、2人は良きライバル関係であり、アドルフもいつになく楽しそうだった。

 

そんな楽しそうなアドルフを見て、妻のローザはハインを招いてのホームパーティーを計画する。

敵同士ということもあり、ジェシカ博士には反対されたが、アドルフ夫妻はハインを招いてパーティーを開いた。

 

力を与えてくれた友・人間にしてくれた妻がいてくれて、2人と心から笑い合える。

アドルフが求めたものは、確かにそこにあった。

 

パーティーを終え、ハインを送っていく帰り道、「あんなゴミみたいな幸せに浸って満足か?」と問われる。

2人で強くなろうと約束したのに、何もなく後戻りできない自分と違ってアドルフには守るものがあり、自分が否定したものを手に入れた。

 

ハインは、次のトライアウトではアドルフを殺してでも自分の力を証明すると、その場を後にした。

が、その約束も再び危ぶまれることになる。

 

シュバンツがU-NASAに提出していたM.O.Hスーツの研究データが、虚偽であることが判明した。

M.O.Hスーツには人工細胞が使われてあり、神経を通じて装着者の細胞を侵食していく。

 

シュバンツは、スーツが正式採用されるまでに改善されるだろうと考えていたが、そもそもM.Oをそんなに簡単に扱えるなら最初から苦労していない。

もちろん、ハインも人工細胞に浸食されており、薬漬けで命が長くないことはアドルフにも伝えられた。

 

シュバンツが虚偽の報告で連行される寸前、ハインはシュバンツを救い出した。

全ては、人工細胞が自分を侵食してしまう前に、アドルフと闘うため。

 

最初はローザを誘拐してアドルフを誘い出そうとしたハインだったが、男と浮気していることを知り手は出さなかった。

ただ、アドルフには「ローザを誘拐した」と嘘を言って誘き出し、スーツを装着してもらうとシュバンツを殺した。

 

アドルフが現れると、すぐにローザがいないことを明かしたハイン。

しかし、ここでアドルフが負ければ、ローザを殺しに行くと言う。

 

電磁防壁が施してあるM.O.Hスーツに、アドルフは劣勢を強いられる。

アドルフは肩を貫かれるが、自分の血液でスーツを濡らすとそこに電撃を流してハインに勝利した。

 

死ぬ間際まで、ハインは「人は裏切る」「その力を自分のために使え」と言い続けた。

そして、ローザの浮気は最後までアドルフに知らせなかった。

 

ハインと死闘を繰り広げて、3年後。

部下を持ち、子供も産まれて幸せだったアドルフは、ローザの浮気を知ることになる。

 

友を殺して得た真実が、こんなにも残酷なものかとアドルフは絶望した。

が、戦闘に役に立たない能力を持つことになった部下たちですら、自分の力になろうと考え・努力していることを知る。

 

普段酒を飲まないアドルフだったが、半ば無理矢理小吉に任務の打ち入りに、部下ともども連れて行かれる。

そして、部下たちと親睦を深めるため・また部下たちの不安を取り除くために、アドルフは苦手なビールを飲んだ。

テラフォーマーズの最終回(22巻)のネタバレと感想!無料で読む方法もこの記事は『テラフォーマーズ』の最終回および22巻までのネタバレとなっております。 実はテラフォーマーズは終わってはいないのですが...
テラフォーマーズ外伝鬼塚慶次のネタバレと感想!無料で読む方法もこの記事は『テラフォーマーズ外伝 鬼塚慶次』のネタバレとなっております。 まだ、火星に行く前の慶次のお話し。 ボクシ...

 

テラフォーマーズ外伝 レインハードを無料で読む方法

テラフォーマーズ外伝 レインハードのネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方がアドルフののカッコ良さや面白さは段違いですよね。

 

U-NEXTでは登録直後に600Point貰えるので、すぐに無料で読めるし・1ヶ月のトライアル(無料)期間もあります。

31日以内なら解約も簡単でお金もかからず、安心して利用できますので、この機会にぜひチェックしてみてください!!

 

 

まとめ

超人となりながらも、人並みの幸せを願う心すら失くし、そして心を取り戻してくれた妻に裏切られる。

それが、友を殺して手に入れた現実なんて悲し過ぎます。

 

最愛の妻に裏切られ、利用されるだけの人生ながら、部下たちを守るために命を懸けたアドルフ。

そんな男の生き様が凝縮された1冊でした。

 

興味ある方は、ぜひ!!!