電子コミック

教室自爆クラブの最終回(3巻)のネタバレと感想!無料で読む方法も

この記事は『教室自爆クラブ』の最終回および3巻のネタバレとなっております。

3巻はまず、拓己の小学校のお話しから。

 

小学生の頃、拓己がコンビニでパックご飯を万引きするところを、偶然にも見かけた彩夏は声をかけ、、、、

 

\31日間無料&600Pですぐ読める/

 

 

教室自爆クラブの最終回および3巻のネタバレ

見知らぬ少年である拓己に万引きのことを注意した彩夏だったが、盗んだパックご飯を背中に投げつけられてしまう。

後日、彩夏のクラスに拓己が転校してきた。

 

拓己は彩夏を呼び出して、万引きのことを黙っているように忠告するが、彩夏は素っ気ない態度を取る。

しかし、彩夏が好きなガキ大将の一行は勘違いをして、拓己を目の敵にきてイジメをするように。

 

ある日、拓己がイジメられている現場に現れ、告白するガキ大将を一蹴する彩夏。

しかし、拓己は彩夏に礼を言うこともなく、学校からいなくなってしまった。

 

ランドセルも置きっぱなしだったため、担任に頼まれて彩夏は拓己の家に届けることに。

拓己の家を訪ねると、中には幼い3人の妹たちが。

 

話しを聞くと、親はおらず拓己と妹の4人暮らし。

しかも、そこへ万引きをしてきたであろう拓己が帰ってきた。

 

拓己たちに親はおらず、毎日インスタントばかりの食事をしている。

家が食堂をやっている彩夏は、それから食料を届け拓己たちに料理を作るようになると、2人の距離は一気に近づいていく。

 

そして、少し大きくなった2人。

お互いを男と女として意識し始めた頃、彩夏は爆破事件に待ち込まれてこの世を去ってしまう。

 

そして、目を覚ました拓己は、彩夏のためにも事件を終わらせるために立ち上がった。

向かう先は、永田かえでのいるところ。

 

一方、睦美は茜を人質にして、警察隊が集まる玄関に現れた。

そして、自分がどれだけ酷いイジメにあってきたか、どれだけの人に裏切られたかを暴露。

 

また、今イジメられている人にもメッセージを送ると、胸を狙撃されて倒れてしまう。

倒れて、大量の血を流す睦美。

 

睦美はフリースクール(何かしらの事情で学校に通えなくなった子たちが通う場所)でかえでと出会う。

お互いに三国志好きということもあり、すぐに打ち解けて友達となった。

 

そして、かえでからフリースクールに行こうと、自分をイジメていた奴らは反省せず、教師さえ睦美の味方ではなかった証拠を突き付けられる。

そのことに絶望した睦美は、かえでに誘われて自分を地獄に突き落とした者たちへ復讐することになる。

 

睦美は狙撃され、起爆スイッチを奪われたかに見えたが、イジメていた奴らが集まった教室は何者かによって爆破され、死体の破片が飛び散る。

そして、死ぬ間際に睦美を救おうと教師に密かに相談していた茜に、睦美は「ありがとう」を伝えると息を引き取った。

 

そして、かえでは朝倉を追い詰めてトラップで仕掛けた爆弾で殺そうとするが、寸前のところで拓己が阻止。

トラップで終わらせることができなかったかえでは、朝倉をナイフで刺して拓己の前からいなくなる。

 

拓己はかえでを追って屋上に行き、かえでに共犯者であり、爆弾を渡した黒幕について問い詰めた。

かえでは、かえでの姉もイジメで死に追いやられ、かえで以外の家族は命を絶つことになったことを話した。

 

その後、かえでは屋上から飛び降りて、拓己の目の前で自殺。

睦美とかえでが死んだことにより、事件はとりあえずの終結となった。

 

しかし、その後もイジメを行う者たちへの爆弾テロが終わることはなかった。

かえでや睦美が死んでも、後を継ぐ者はいくらでもいた。

 

そのためか、イジメは減少傾向にあるのも事実。

そして、ビルの一室には爆弾テロの中枢であろう者たち(顔は黒塗りで分からない)が話し合っている。

 

また、その中でもリーダーであろう人物は、先生と呼ばれていた。

そして、あんな事件があったにも関わらず、イジメのターゲットは茜になっていた。

 

日々、エスカレートしていくイジメ。

茜はとうとう学校に行くことはなく、フリースクールに通っていた。

 

それでも茜には笑顔がなく、フリースクールでも1人でもいる。

ある日、フリースクールを出ると外は雨が降っており、茜は傘を持っていなかった。

 

雨の中、走って帰ろうとする茜を1人の男が傘を差して迎えにきた。

茜はその男に向かって、「ありがとうございます。先生」とお礼を言った。

 

教室自爆クラブを無料で読む方法

教室自爆クラブの最終回および3巻のネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方がイジメの悲惨さや面白さは段違いですよね。

 

U-NEXTでは登録直後に600Point貰えるので、すぐに無料で読めるし・1ヶ月のトライアル(無料)期間もあります。

31日以内なら解約も簡単でお金もかからず、安心して利用できますので、この機会にぜひチェックしてみてください!!

 

 

まとめ

教室自爆クラブの最終回および3巻のネタバレでした。

イジメを題材にした作品は、すごい引き込まれやすいんですが、読んだ後に心にズシーンとくるなにかがありますね(笑)

 

「自分の子どもがイジメで、もし死んでしまったら?」

そう考えると、かえでや睦美たちのことを完全に否定できるわけでもなく、、、、

 

しかし、引き込まれるのは間違いない作品です。

全3巻なので、読みやすくもあります。

 

興味ある方は、ぜひ!!!