サンデー

今際の国のアリスの最終回(18巻)のネタバレと感想!無料で読む方法も

この記事は『今際の国のアリス』の最終回および18巻のネタバレとなっております。

ミラ(♡Q)とクロッケー(くろっけー)対決をするアリス(とウサギ)。

 

クロッケーは、3セット目まで途中棄権せずに最後までやるだけでクリア。

「今際の国とは何なのか?」というアリスの質問に、ミラは嘘を繰り返してアリスは苛立って、、、、

 

\31日間無料&600Pですぐ読める/

 

 

今際の国のアリスの最終回および18巻のネタバレ

紅茶を3人で飲みながら、アリスはミラの本当の狙いが「ゲームの最中に自分にミラ殺させること」だと、答えを導き出したアリス。

ミラは観念したように、真実を話し出した。

 

今、アリスが現実だと思っている今際の国は、アリスが脳内で作り上げた幻覚であって現実ではない。

あまりにも、予想外な答えに戸惑うアリスだったが、次第に視界が歪んで混乱はさらに増していく。

 

ミラの正体はアリスの主治医であり、現実のアリスは入院病棟のカウンセリング室にいると言い出した。

アリスは、友達であるカルベとチョータと共に、線路を歩いてある駅に辿り着いた。

 

歩いて帰るにはタルくて、始発を待つ3人。

そこへ、飛び込み自殺をしようと線路に降りるシブキと遭遇する。

 

カルベとチョータは自らの危険を顧みず、迫ってくる電車からシブキを助けようと救出しようとした。

しかし、線路から3人が登ってくる寸前で、ビビったアリスが一瞬手を伸ばすタイミングが遅れたせいで3人とも電車に轢かれて死亡する。

 

この後悔や自責の念が深刻なストレスとなり、今際の国を脳内で作り出して逃げ込んでいた。

そのことをミラに教えられ、今までの話しを思い出したアリス。

 

しかし、これはミラが語っただけの嘘の真実。

ミラは紅茶の中に幻覚剤を入れ、現実認識が曖昧になったアリスを誘導し、嘘の真実を現実と思い込ませただけだった。

 

ミラの術中にはまったアリスは、幻覚剤の作用である生存本能の欠如が起きたため、闇に堕ちていく。

アリスがミラの術中にハマった原因は、『答え』への執着。

 

アリスが本当に知りたかったのは、今際の国の正体ではなく「自分はなんのために生きているのか。」という存在理由。

そのため、アリスは油断してミラに出された紅茶を飲んでしまう結果を招いた。

 

ドンドンと闇に堕ちていくアリス。

ウサギはアリスを目覚めさせるため、自分の手首を切った。

 

アリスが幻を見ていると認識していても、ウサギが死んでいくのを黙って見過ごせるはずがない。

ウサギは命懸けで、アリスを幻覚から解き放とうとした。

 

が、自分の精神の中で自問自答し、現実に戻ってこないアリス。

しかし、自分の本心に気付き、ウサギを守りたいという保護本能により、現実へと帰ってきた。

 

ウサギに応急処置を施すと、ミラとのクロッケー3セット目に突入した。

しかし、この3セット目は状況を考えれば不謹慎ながらも、アリスとミラは笑い合いながら楽しんだ。

 

クロッケーが終わると、全てのゲームがクリアとなった。

生き残ったプレーヤーたちは、今際の国の永住権を手に入れて次のゲームに参加する権利を手に入れる。

 

もしくは、永住権を放棄して(手にしないで)元の世界に帰るか。

多くのプレーヤーたちは、永住権を放棄。

 

アリスたちも永住権を放棄すると、現実の世界へと戻ってきた。

アリスはそのまま緊急搬送され、入院することになる。

 

また、アリスが入院した病院には、永住権を放棄したプレーヤーたちが今際の国の記憶がない状態で同じく入院。

現実の世界でも、カルベやチョータたちは亡くなっていた。

 

「それでも、生きていく」と決めたアリスは、弟に勉強を教わって大学に進学することを決意。

また、退院前日に偶然にも出会ったウサギに声をかけるが、ナンパに間違えられるものの2人で話しをすることになる。

 

東京隕石災害から2年後。

未だ復興は進まず、日本の経済はボロボロの状態。

 

しかし、アリスは無事に大学へ進学し、先生の評判も上々で本気で臨床心理士になることを本気で目指していた。

そして、ウサギとのデートの行き先は、何度目かの山登りに決まった。

今際の路のアリスの最終回(8巻)のネタバレと感想!無料で読む方法もこの記事は『今際の路のアリス』の最終回および8巻のネタバレになっております。 キーナはアジキに攫われるが、お互いに心が通じ合いアジ...

 

今際の国のアリスを無料で読む方法

今際の国のアリスの最終回および18巻のネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方が殺し合いや騙し合いや面白さは段違いですよね。

 

U-NEXTでは登録直後に600Point貰えるので、すぐに無料で読めるし・1ヶ月のトライアル(無料)期間もあります。

31日以内なら解約も簡単でお金もかからず、安心して利用できますので、この機会にぜひチェックしてみてください!!

 

 

まとめ

今際の国のアリスの最終回および18巻のネタバレでした。

最後の最後に、ミラが今際の国はアリスの幻覚って話し、マジで信じ込んでしまいました(笑)

 

しかも、それが嘘なんて、私的にはココがなかなかの大どんでん返しでした!!

そして、この今際の国のアリスの続編にしてスピンオフである、『今際の路のアリス』のネタバレも記事にしています。

 

興味ある方は、ぜひ!!!