サンデー

ドクザクラの最終回(5巻)のネタバレと感想!無料で読む方法も

この記事は『ドクザクラ』の最終回および5巻のネタバレとなっております。

命乞いするミユキを引きずっていこうとすると、サクラは顔を隠した男に斬りつけられる。

 

足をケガしたサクラは、逃げることもままならず追い詰められて、、、、

 

\ 登録後すぐにポイントゲット!無料でマンガが読める! /

   

\ ポイント還元率がヤバイ!毎月お得に読める! /

 

 

 

ドクザクラの最終回および5巻のネタバレ

騒ぎを聞きつけたマンションの住人が出てくると、サクラはその住人の体を乗っ取りわずかな隙を見て(自分の体に戻って)逃げ出した。

男の正体は蔵前タダシ刑事。

 

蔵前はミユキをナイフで殺害すると、パトカーを出動させてサクラを捜索。

銃を突きつけられたサクラは、車の運転手を乗っ取り蔵前から逃げようとするが、捕獲されてしまう。

 

同じ頃、アツシは動画を配信。

自分が殺人犯でないことと、サクラを解放しなければ1週間後に真犯人の名前を公表すると。

 

事件が大きく動くことは間違いなく、世間の大きな注目を集めた。

そして、動画を配信した後のアツシは、ユメノの別荘に身を隠していた。

 

もし、ユキヤを名指して告発することができれば、俳優人生は終わり大ダメージを与えることができる。

しかし、その場合はサクラが殺されることは間違いない。

 

殺される前に、サクラを救い出したい。

アツシは山之内からの報告で、自分を追い詰め・サクラを誘拐したのは蔵前だということを知る。

 

アツシは山之内に蔵前を尾行させるが、尾行がバレてしまう。

山之内との繋がりすらバレていると読んだアツシは、そのことを利用してサクラが生きていることと場所を掴んだ。

 

しかし、アツシと山之内が繋がっているということは、草場刑事にすら疑われつつある。

そこで、アツシはユメノと山之内と情報をまとめる。

 

アツシたちの目的は、サクラの奪還。

サクラがいる場所は、ユキヤがオーナーを務める完全会員制の水商売ばかり入ったビル。

 

そして、関門は3つ。

  1. 完全会員制のためビルのセキュリティが厳しい。
  2. ビルの周りは蔵前の情報で検問が張られており、草花が合流すればより強固なものになる。
  3. サクラの近くには、必ず蔵前がいる。

 

アツシをはめるための罠だということは分かっているが、モタモタしていたらサクラは殺されてしまう。

アツシはユメノに、あるお願いごとをすると行動に移した。

 

まず、生配信と言って自分の居場所が分かるように動画を流す。

が、これは前日に同じ場所と時間に録画したフェイクで、自分の場所を知らせて検問を解除させるための罠。

 

ビルに侵入するため、猿田組組長であるカンゾウ(ユメノの父)に協力してもらう。

ユキヤはビルのみかじめ料を払うことを渋っており、犯罪グループとの繋がりの証拠まで出てくれば金になる。

 

そのため、カンゾウはアツシに協力するがリスクを負えないため検問があれば、すぐにアツシを突き出すつもりでいた。

すると、草場はアツシの動画がフェイクだと見破っており、検問を続行していた。

 

ちょうどアツシたちが検問場所に到着した時、歩道にはるるなの姿が。

謹慎中の身でアルアイドルが出歩いていることに、るるなの狙い通り人だかりができ現場は混乱。

 

その隙に、アツシやカンゾウたちは、警官にバレることなく検問を通り抜けた。

るるなは草場が保護。

 

アツシやカンゾウたちが逃げ出したことは誰にもバレなかった。

が、草場はるるなの行動が怪しすぎると保護したわけではなく、アツシの情報を吐かせるつもりでいた。

 

アツシはカンゾウの部下として、ビルに侵入することに成功。

案内役が必要だということで、ラウンジ嬢として採用させていたユメノと合流(これが先ほどのお願い事)。

 

ユメノが調べたサクラがいるであろう地下の部屋に向かっていたが、ユキヤの部下である黒沢に見つかってしまう。

ユメノは自分を囮にしてアツシを先に行かせるが、当然ユキノは捕まりアツシのことを問いただされる。

 

そして、案内役はもう1人。

ユメノはエミに協力を依頼していたが、エミは蔵前にアツシを罠にハマるように命令されていた。

 

が、エミは本当のサクラの居場所を伝える。

エミは蔵前を裏切ったことで殴られ、捕まるハメになる。

 

アツシは捕らえられたサクラの元に辿り着くが、すでに頭を撃ち抜かれてサクラは死亡していた。

そして、アツシはその場で蔵前によって逮捕。

 

アツシに協力したユメノ・るるな・エミも捕らえられ、計画は失敗に終わってしまった。

後日、ユキヤは記者会見を開き、自分はアツシとは無関係なこと。

 

そして、アツシが殺した窪田アコを自分の婚約者だったと嘘をつき、全ての罪をアツシに着せようとした。

が、記者会見中に急に蔵前が現れる。

 

蔵前はユキヤに近づくと、「オシオキの時間だよお」と話しかけてきた。

不審に思ったユキヤは、すぐにロッカーから自分の荷物を持って逃げようとするが、その中にはサクラが盗んだ3億円が。

 

呆然とするユキヤの前に、アツシが現れる。

蔵前はアツシを捕まえて、身動き取れないようにした。

 

実は、この蔵前はサクラが乗っ取っていた。

サクラは蔵前に捕まる前に、すでに他の人を乗っ取っていた。

 

そして、アツシと合流したサクラはビルに侵入する以前から、色んな人間を経由してアツシと共に行動を共にしていた。

ビルに侵入した時点で、サクラはアツシに乗り移り、そのアツシを蔵前が逮捕。

 

その後、サクラは蔵前を乗っ取って、ユキヤを追い詰めることに成功した。

サクラはユキヤを乗っ取ると、記者会見会場に戻り、今までユキヤが行ってきた悪事を(ユキヤの姿のまま)ブチまけた。

 

人気俳優本城ユキヤは、この時をもって破滅。

蔵前も逮捕されることとなり、どちらとも一審は無期懲役を言い渡された。

 

半年後、それぞれがアツシに頼ることなく、自分の道を歩み始める。

アツシは大学を辞めて、仕事を淡々としていた。

 

両国アツシだとバレそうになれば、次の仕事を探す。

そんな日々を過ごしていると、山之内からサクラを見つけたと連絡が入る。

 

サクラはユキヤの事件が終わってから、すぐに失踪。

山之内との約束の場所に到着したアツシだったが、何者かにナイフで刺されて意識を失ってしまう。

 

目を覚ましたアツシは、病院のベッドの上に寝ていた。

自分が運ばれた病院が、山之内から聞いていたサクラが入院していた病院だと気付いたアツシ。

 

看護師が点滴を替えに来たが、マインド=アイでこの看護師が自分を刺した犯人だと気付く。

女はユキヤの信者でアツシに殺そうとしていることがバレると、直接首を絞めてアツシの殺害を企む。

 

しかし、女医を乗っ取ったサクラに助けてもらうが、すぐさま女医(サクラ)は意識を失ってしまった。

サクラは幼い頃から入院しており、もう病気のため体はボロボロのガリガリになっていた。

 

そんな姿をアツシに見られたくなかったが、なんとか命が事切れる寸前でアツシはサクラの前に現れた。

「凄く綺麗だよ。サクラ。」

 

その言葉を聞いたサクラは涙を流し、あの世に旅立っていった。

サクラが死んでから、アツシはマインド=アイを失った。

 

ある日、アツシの携帯にユメノ・るるな・エミの3人から同時にメールが入った。

が、アツシは数字で紡いできた薄っぺらい関係を終わらせ、自らの目と足でちゃんと歩んでいくために携帯をしまった。

 

ドクザクラを無料で読む方法

ドクザクラの最終回および5巻のネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方がキャラたちの駆け引きや面白さは段違いですよね。

 

U-NEXTでは登録直後に600Point貰えるので、すぐに無料で読めるし・1ヶ月のトライアル(無料)期間もあります。

31日以内なら解約も簡単でお金もかからず、安心して利用できますので、この機会にぜひチェックしてみてください!!

 

 

まとめ

ドクザクラの最終回および5巻のネタバレでした。

ユキヤは男が羨ましくなるくらい可愛い子にモテますが、本当に悪い奴でしたね(笑)

 

サクラが銃で殺された時点で「終わりか?」とも思いましたが、まさか乗っ取っていたなんて。

たまたま手に取った漫画でしたが、なかなか面白い漫画でした。

 

興味ある方は、ぜひ!!!