チャンピオン

グラップラー刃牙外伝のネタバレと感想!無料で読む方法も

この記事は『グラップラー刃牙 外伝』のネタバレとなっております。

長年の因縁に決着をつけるべく、誰もいない東京ドームに赴くマウント斗羽とアントニオ猪狩

 

その姿をたまたま目撃した清掃員の19歳の少年は、あまりに衝撃を受けて、、、

 

\ 登録後すぐにポイントゲット!無料でマンガが読める! /

   

\ ポイント還元率がヤバイ!毎月お得に読める! /

 

 

 

グラップラー刃牙 外伝のネタバレ

「誰もいない東京ドームに、トランクス姿のマウント斗羽とアントニオ猪狩がいる」

この現実は、他人のことなど考えたことない少年にも、ことの重大さを理解するには十分だった。

 

少年は、すぐさま『週刊バトル(格闘雑誌)』へ電話。

偶然にも対応した豊増は、少年が電話してきた内容はあまりにも突拍子もないことだったが、嘘でないと瞬時に判断。

 

しかも、ただの一般人の少年にマウント斗羽とアントニオ猪狩の試合を1時間半引き延ばすよう伝え、少年はその責任の重さに冷や汗をかいた。

豊増はすぐに編集長にマウント斗羽とアントニオ猪狩の試合のことをテレビ局へ伝えるようお願いし、豊増自身は東京ドームへと向かった。

 

斗羽と猪狩は、誰もいない東京ドームに満足しているようだった。

ただ、用意したリング上には、清掃員の少年がバケツの水をひっくり返して謝ってきた。

 

リング上の掃除が終わるまで、待つことになる2人。

その頃、「マウント斗羽とアントニオ猪狩が試合をする」という情報は、仕事場・冠婚葬祭・デート中の者、多くの人が知ることになる。

ここで、タレントの関根務(勤)さんが特別出演。

 

清掃員の少年はできるだけ遅く掃除をして時間を引き延ばすが、わざとやっているのではないかと猪狩にバレてしまう。

しかも、ダメ押しで再びわざとバケツをひっくり返すと、斗羽に時間稼ぎの理由を尋ねられる。

 

少年はビビりながらも、「マウント斗羽とアントニオ猪狩が、人知れず試合をしていいワケねぇだろォォォッ」と叫びながら反論。

と、すぐに我に返って土下座をする少年。

 

そこへ、老若男女多くの人が、東京ドームに押し寄せてきた。

その人数は、アッという間にドームを埋め尽くしてしまうほどの大観衆。

 

役目を終えた清掃員の少年は、凛々しい顔でリングに一礼すると堂々とした面持ちでリングを降りた。

マウント斗羽とアントニオ猪狩が向き合っただけで、割れんばかりの大歓声。

 

1度組み合った後、2人は一定の距離をとって膠着状態。

かと思ったが、猪狩が握手のために斗羽に近づくと、ローキックの不意打ち。

 

が、斗場は猪狩の性格さえも読んでいたため、ガードして16文キックを喰らわせた。

斗羽が16文キックを喰らわせば、猪狩はナックルアローを斗羽の顔面の顔面から血が噴き出すまで殴り続けた。

 

猪狩がナックルアローを何発も顔面に喰らわせれば、斗羽は脳天唐竹割り→ココナッツクラッシュ→ロープに飛ばしての32文ロケット砲(ドロップキック)。

猪狩をリングの外に吹き飛ばした。

 

場外に降りてきた斗羽は、猪狩を掴みリング上に戻すと逆水平チョップを何発を繰り出した。

しかし、ある1発を躱し斗羽の後に回ると、そこは延髄斬りをするベストポジション。

 

猪狩は渾身の延髄斬りを喰らわせると、倒れた斗羽に蹴りを喰らわせ、引き起こしてジャーマンスープレックス。

そして、2度目のジャーマンの体勢に入るが、河津落としで脳天を打ちつけられる。

 

今度は猪狩が引き起こされ、蹴り・チョップ・タックルと喰らわせられる。

が、一瞬の隙を突いて、渾身の卍固め。

 

勝利を確信した猪狩と観客。

次第に斗羽から力が抜けていくのを感じた猪狩は、卍固めを解いた。

 

が、死にたいと思われた斗羽から、予想だにしない16文キックが猪狩の顔面を撃ち抜いた。

自分の甘さを後悔しつつ、立ち上がろうとした猪狩の目に飛び込んできたのは、攻撃したはずの斗羽が前のめりに倒れた姿だった。

 

観客たちから斗羽コールが送られ、病院に運ばれるものの斗羽の担当医から斗羽の死亡が告げられ、遺言書を渡された。

猪狩は斗羽の遺言通り、斗羽死亡の事実をマスコミに流し、葬儀の指揮を取って多くの参列者が集う中、弔文を読んだ。

 

そして、遺言の最後にはパリの知人を訪ねてほしいとのことだった。

猪狩は斗羽の葬儀が落ち着くと、パリのモンパルナスの森にいるその人を1人で訪ねた。

 

「甘い手土産を」と言うことで、その通りに。

しかし、その男の後ろに立つと、猪狩は「斗羽正平さんッッッ」と大声で叫んだ。

 

そして、「いや〜バレバレだわ」と呆れる猪狩。

それに対し、「やっぱり?」とバツの悪そうな斗羽が振り返った。

 

グラップラー刃牙の最終回(42巻)のネタバレと感想!無料で読む方法もこの記事は『グラップラー刃牙』の最終回および42巻のネタバレとなっております。 ジャックに右の上腕部を噛みちぎられ、大量に出血する...
バキの最終回(31巻)のネタバレと感想!無料で読む方法もこの記事は『バキ』の最終回および31巻のネタバレとなっております。 刃牙と地下闘技場で雌雄を決することになった、モハメド・アライJ...
範馬刃牙の最終話(37巻)のネタバレと感想!無料で読む方法も!この記事は範馬刃牙の最終回および37巻のネタバレとなっています。 史上最強の親子喧嘩も佳境に入ったと思いきや、梢江が戦いの場に。 ...
刃牙道 最終回(22巻)のネタバレと感想!無料で読む方法も!この記事は刃牙道 最終回および22巻のネタバレ  となっております。 宮本武蔵との最終決戦。 刃牙は現大格闘技の粋を集めた『...

 

グラップラー刃牙 外伝を無料で読む方法

グラップラー刃牙 外伝のネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方が2人のプロレス対決のカッコ良さや面白さは段違いですよね。

 

U-NEXTでは登録直後に600Point貰えるので、すぐに無料で読めるし・1ヶ月のトライアル(無料)期間もあります。

31日以内なら解約も簡単でお金もかからず、安心して利用できますので、この機会にぜひチェックしてみてください!!

 

 

まとめ

グラップラー刃牙 外伝のネタバレでした。

この外伝は1巻分しかありませんが、なかなか名ストーリーで名勝負と思うんですよね。

 

さまざまな夢があった斗羽は、体が巨漢ということでプロレスの道しかなかったんですよ。

でも、猪狩と勝負をして、斗羽という名前を世の中から消し去ったことで、パリで自分の好きな人生を歩み始めるというね。

 

最後は猪狩にバレバレだったことにも、クスッときます。

なかなか漢気あるストーリーなので、興味があれば是非!!