モーニング

ブラックジャックによろしくの最終回(13巻)のネタバレと感想!無料で読む方法も

この記事はブラックジャックによろしく』の最終回および13巻のネタバレとなっております。

斉藤は精神科への研修に行くと、統合失調症の患者である小沢と出会う。

 

小沢が退院する直前、ある小学校で精神病(と偽った)の男が生徒たちを殺傷する事件を起こしてしまう。

精神病に対する風当たりが強くなる中、退院したその日に自分の居場所がないと感じた小沢は病院の屋上から飛び降り自殺をしてしまう。

 

\ 登録後すぐにポイントゲット!無料でマンガが読める! /

   

\ ポイント還元率がヤバイ!毎月お得に読める! /

 

 

 

ブラックジャックによろしくの最終回および13巻のネタバレ

斉藤は小沢の母親を早川(小沢と両想いの統合失調症の女性患者)に会わせるが、認めれない母親は帰ってしまった。

自分のしたことに意味がなかったのかもしれない。

 

しかし、小沢の命だって軽いものじゃないと言い切る斉藤に、門脇(新聞記者)は何かを感じた。

帰り際、門脇はドーナツ屋で1人考え事をしていると、皆川と遭遇する。

 

門脇は覚えていなかったが、皆川は斉藤の人となりを調べていた門脇のことを覚えていて声をかけてきたのだ。

皆川は、問題ばかり起こす斎藤が誰からも否定されようとも、自分だけは肯定してあげるという思いを打ち明ける。

 

すると、その言葉をきっかけに再び門脇の心を動かす。

門脇は精神病患者と精神医療について、正しい知識を持ってもらい差別や偏見を無くしたいと、社に連載企画を提案。

 

しかし、社としては精神病というものは、取り上げるとしても表現1つ間違えればもう抗議が来てしまう。

門脇の連載の提案は、次長によって却下されてしまう。

 

連載を諦め切れない門脇は、小沢の母親に息子のことを実名で記事にしたいと申し出た。

また、斉藤は早川の母親に娘に面会に行くよう家まで行って説得しようとするが、断られてしまう。

 

小学生の殺傷事件から10日経ったある日、突然門脇に次長から精神病患者の連載のゴーサインが出る。

伊勢谷(精神病医師で斉藤の指導医)に原稿チェックを依頼し、実名のまま新聞に掲載することが決定した。

 

斉藤は早川を集中治療室で意識の戻らない小沢と面会させる。

新聞に小沢のことが掲載されてからは、新聞を早川の元へ届けに行った。

 

新聞社には殺傷事件のこともあってか、抗議の電話がチラホラかかってくる。

しかし、中には統合失調症の家族からお礼の電話もかかってくる。

 

早川の母親も、門脇の連載を読んでいた1人。

大人しかった娘が、ある日「妖精が入って来れなくなる」と家の窓ガラスを叩き割ると、自分にも暴力を加えた。

 

そんな日々を思い出しながらも、娘に会いに行くことを決意した。

入院後、初めて面会に行った早川の母親。

 

早川は母親を見ても無感情で、「帰ろう」と言ってくれた母親に対し「病気が治るまで病院にいなくちゃいけない」と拒否。

しかし、やっと自分がなぜ病院に来ることになったのか理解し始めた早川は、帰る場所を見つけたと母親に「ただいま」とだけ言葉を返した。

 

早川と小沢の母親同時、お互い誰の親かも知らぬまま待合室で話すことになる。

お互いに自分を責めた者同士、子供たちを社会と暮らしていけるようにしてあげたいと話し合った。

 

門脇の連載はある程度の反応はあったものの、社会を変えれるかと言われればそうでもなかった。

しかし、伊勢谷と門脇は同じ未来を見つめていると信じて、握手して別れを告げた。

 

斉藤の帰り際、門脇は食事に誘うが、時を同じくして伊勢谷からも食事の誘いが来た。

3人で食事をすることになると、伊勢谷が精神科医となった20数年前の精神病棟の話しを聞かされる。

 

社会復帰など想像もしない時代で、人権なんてない精神病の患者たち。

その壮絶な当時の精神病棟の話しに、斉藤と門脇は耳を傾けた。

 

斉藤の精神病棟での勤務が残りわずかとなった。

すると、小沢が意識を取り戻したという報告を受けた。

 

集中治療室に向かった斉藤・伊勢谷・早川・小沢の母親。

命は助かったとしても、小沢には重度の障害が残る可能性が高い。

 

今後、健常者と同じように仕事や生活をしていくことは難しくなる。

それでも、早川と小沢の母親は小沢が生きていることに涙を流して喜んだ。

 

何も解決していないし、スタートで言えばずっと後方からのスタート。

でも、スタートであることに変わりはなく、伊勢谷は静かに涙を流した。

 

斉藤は、再び皆川の実家を訪れていた。

皆川の部屋に結婚雑誌が置いてあるのを見た斉藤は、突然皆川にプロポーズをした。

 

が、斉藤にお金がないこと・居場所を見つけたいなら自分でなくても良いという理由で断られた。

それでも、斉藤からのプロポーズに素直に喜ぶ皆川。

 

皆川邸から帰る際、皆川から「自転車を安定させるためには走り続けること」とアドバイスをもらった斉藤。

「僕が全部壊してやる。僕が全部創ってやる」と意気込む斉藤は、思い切り自転車を漕いだ。

 

ブラックジャックによろしくを無料で読む方法

ブラックジャックによろしくの最終回および13巻のネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方が斉藤の葛藤の緊迫感や面白さは段違いですよね。

 

U-NEXTでは登録直後に600Point貰えるので、すぐに無料で読めるし・1ヶ月のトライアル(無料)期間もあります。

31日以内なら解約も簡単でお金もかからず、安心して利用できますので、この機会にぜひチェックしてみてください!!

 

 

まとめ

『ブラックジャックによろしく』の最終回および13巻のネタバレでした。

1巻から読み直しましたが、面白すぎて一晩で読んでしまいました。

 

「そんな逆らったら病院にいられなくなるって」

「クソ、なんだよ、、この医者」

 

とか思いながら読んでたら、いつのまにか最終話までいってしまいました(笑)

また、ちょっと医者という職業に憧れる自分もいたりして。。。

 

新ブラックジャックによろしくも読みたくなってきたなぁー。

寝るのがまた遅くなるけど

 

もぅ、読んじゃいます!!ハイ!!!