ジャンプ

友食い教室の最終回(4巻)のネタバレと感想!無料で読む方法も

この記事は『友食い教室』の最終回および4巻のネタバレとなっております。

ドナーに選出されてしまい、涼子たちに狙われることとなった翔太。

 

しかし、赤い涙を流す由紀に助けられるものの、戦いの末に感染した由紀が死んでしまう。

恋人の奈緒と由紀まで失った翔太は、自暴自棄となってしまい。

 

\31日間無料&600Pですぐ読める/

 

友食い教室の最終回および4巻のネタバレ

駿は悪徳教祖であった父に学び、雛・七菜香・沙耶・美穂を性的に洗脳して思うがままに操ることに成功。

感染者となった駿の次のターゲットは、ドナーである未来。

 

4人を引き連れて、視聴覚室に籠城している未来からワクチンである胆嚢を手に入れようとする。

しかし、未来は手製のクロスボウと視聴覚室内にピアノ線の罠を張り巡らせていた。

 

次々と殺されていく駿の取り巻きの女の子たち。

駿は雛を肉盾にして未来との距離を詰めるが、未来が持っていた拳銃で頭を撃ち抜かれて死亡した。

 

唯一生き残った由比を殺すことなく、視聴覚室に入れば殺すことを言い回るように指示して逃した。

翔太は漫画喫茶で生きる屍状態となっていた。

 

登校しなければ、そのまま死ねると考えていた。

が、スマホから奈緒の誕生日のお知らせメールが届いた。

 

しかし、今日は10月20日だが、奈緒の誕生日は11月20日。

奈緒自身が入力しているので、間違えるはずがない。

 

何を意味するものなのか分かった翔太は、ログハウスへ行くとダイアル式の鍵のかかった手帳を開けた。

そこには、奈緒から翔太へ向けての告白が綴ってあった。

 

コレを読んだ翔太は、生きる希望が湧いてきて学校を目指す。

始業開始まで5分。

 

走っても、ギリギリ間に合うかどうか。

しかし、途中で綾斗がバイクで拾ってくれた。

 

翔太も気付かなかったが、綾斗は元々翔太たちと同じこの街で暮らしており、無理矢理万引きさせられようとしたところを翔太に助けてもらっていた。

「チビット」のあだ名で呼んでいた友達の変貌ぶりに気付かなかった翔太。

 

綾斗も子供の頃の借りを返そうと、バイクを飛ばして翔太と学校を目指した。

学校では、幸と竹男を取り込んだ夢愛がいた。

 

幸は役に立たないが、竹男は夢愛が欲しがっていた強い武器(爆弾)を作り上げた。

そして、翔太と綾斗が学校に到着。

 

バイクをぶつけてしまったため、物音を聞いて竹男が隠れながら2人の様子を見にきた。

そして、「ゲームには、クラスの人間関係に詳しい黒幕がいる」という会話を盗み聞きした。

 

一方、幸は夢愛を拘束。

幸は感染者となっており、ドナーは夢愛。

 

耳を切り落とそうとした幸だったが、夢愛の色仕掛けにかかってしまい反対に首を切られて殺されてしまう。

竹男にも裏切り行為をさせないため、夢愛は1番大切なものを壊すことを要求した。

 

学校に着いた翔太と綾斗は、林の中でバラバラにされたクラスメイトの死体を発見。

死体には人間の歯型がついており、生き残りの中に殺人を犯す『人食い』がいることを示唆する。

 

竹男の1番大切なものを壊すため、夢愛と竹男は学校の外へ。

竹男も何を壊されるか不安だったが、竹男は自宅で帰りを待つ母親を夢愛の目の前で犯すことを強要され赤い涙を流した。

 

ビジネスホテルで、一晩ゆっくり休んだ翔太と綾斗。

翔太は危険を冒してまで、未来に会いに行く。

 

理由は、未来があまりにも友食いゲームに適応しすぎているから。

反対する綾斗だったが、1人で視聴覚室に乗り込んでクロスボウで狙い撃ちされる翔太を助けた。

 

綾斗が友食いゲームの黒幕の話しを切り出すと、聞く耳を持ってくれた未来。

お互い情報交換をすると、未来から「友食いゲームに参加するのが2回目」という衝撃的な事実を聞かされた。

 

ゲームの抜け出し方を聞こうとした時、視聴覚室に爆弾が投げ込まれる。

翔太は爆発寸前の爆弾を掴むと、力一杯外に向かって投げたが背中に大火傷を負ってしまい、夢愛と竹男が乗り込んできた。

 

未来は夢愛のドナーとなってしまっていた。

翔太を保健室に連れて行かせるため、綾斗と一緒に逃がす未来。

 

拳銃で竹男の脚や腹に数発弾丸を喰らわせるものの、竹男は何事もなかったかのように飛びかかってきた。

竹男の顔面にハイキックを喰らわせてダウンさせると、竹男の後ろからカミソリを手にした夢愛も飛び込んでくる。

 

が、ギリギリのところで夢愛に銃弾を浴びせて難を逃れた未来。

夢愛は去って行く未来を追いかけようとしたが、傷が深くて立つこともできない。

 

正気になった竹男は、隠し持っていた筒型爆弾で夢愛とともに自害。

夢愛は男に裏切られ続けたが、竹男と最後をともにする際は穏やかな気持ちだった。

 

翔太のケガの治療が終わると、未来は2人を電車に乗せて自分がかつて通っていた学校まで連れてきた。

未来の学校でも爆発物を使用した者がおり、校舎は崩れて瓦礫の山と化している。

 

しかし、不思議なことに街の人には空き地としてしか認識されていない。

そして、未来は涙ながらに友食いゲームの黒幕を見つけ出して抹消することが本当の目的であることを明かした。

 

崩れた学校を調べてみると、翔太は友食いゲームの謎につながる重要な発見をする。

翌日、朝早くに教室に集合した3人。

 

翔太は、未来の元クラスメイトや今まで友食いゲームが行われたクラスには、翔太と同じ竜門団地の出身者が多く在籍していることを突き止めた。

そして、「絶対に近づいてはならない」と大人たちから言われており、翔太たちの親が働いていた竜門食品工場にゲームを終わらせる鍵があると。

 

そして、翔太が子供の頃に撮った写真には、おかっぱで赤い服を着た女の子が写っていた。

綾斗も会ったことがあるそうだが、どこの誰かもわからず。

 

オカルト分野の話しになれば、南雲の出番。

3人は南雲を探して、話しを聞くことにした。

 

しかし、南雲は銀二たちのレイプ相手として選ばれてしまい、逃げ惑っていた。

南雲を追い詰めた銀二たちだったが、南雲は人食いだったため3人とも食い殺されてしまう。

 

銀二たちの死亡メールが届くと、その殺され方からして未来は南雲の今の状態を『神憑き』と呼んだ。

神憑きである南雲と接触するのは危険なため、3人は竜門食品工場に向かった。

 

工場内でベルトコンベアの上に翔太が登った途端、機械は勝手に動き出し高速回転する刃の方へ流そうとする。

しかも、コードを切っても止まらず・助けようとした綾斗まで道連れにしようとした。

 

未来の機転のおかげで、なんとか命拾いした2人。

そして、床下にある大量の骨を見つけた。

 

工場から脱出した3人。

翔太は微量ながら、床下にあった骨を持ち出して綾斗に預けた。

 

夜、綾斗から翔太と未来に連絡が入り、神木病院に集合した。

調べた結果、骨は人間のもので間違いない。

 

綾斗の調べでは、竜門食品工場は経営難に陥り、反社会組織と繋がりを持ってしまった。

そのとめ、死体の処理場として竜門食品工場が活用されていたことが分かった。

 

そして、その日の3人は健常者。

つまり、南雲が感染者となる。

 

3人は武器を手に、神憑きとなった南雲を迎え討つことになる。

南雲は小さな時から人間の気持ちが分からず、自分が人間ではないと思っていた。

 

そして、出会ったのがオカルト。

普通ではなく、オカルティックな変わり者を演じることで人間のフリをしていた。

 

しかし、第12回の友食いゲームで出会ったのがおかっぱで赤い服の少女。

「人間になりたい」と願い、女の子に触れたことで南雲は神憑きとなってしまった。

 

学校で南雲と対峙し、3人がかりでなんとか殺すことができた。

はずだったが、最後は上半身だけになっても綾斗の首元に牙を立て、感染者にしてしまった。

 

翔太が頭に刀を刺したことで今度こそ南雲を殺すことに成功したが、ドナーである翔太を食べることを拒否して綾斗は死んでしまった。

が、翔太は未来とログハウスへ戻った。

 

竜門団地では、毎年クリスマスパーティが開催され、集合写真を撮った。

もしかしたら、赤い服の少女のことが分かるかもしれないと。

 

ログハウス内を調べていると、赤い服の少女は未来に取り憑き、持っていた刀で翔太の胸を刺した。

が、翔太は胸ポケットに奈緒の日記を入れていたため、傷を負うことはなかった。

 

たまたま倒れたところに、クリスマスパーティの集合写真を見つけた翔太。

未来を後ろから羽交い締めにするが、取り憑いた少女は未来の首を飛ばして首から姿を表した。

 

翔太は首に噛みつかれながら、少女の名前「猩猩紅子」の名前を口にした。

紅子は団地の子ではなく、団地の隅に以前住み着いたホームレスが住んでいたテントで暮らしていた。

 

が、なにかの間違いで親たちがクリスマスパーティに招待した。

もらったプレゼントは取り上げられ、団地の子供たちからは壮絶なイジメを受けていた。

 

しかし、それすらもずっと1人だった紅子にとって、遊びの1つに過ぎなかった。

ある日、工場内に入ってしまった紅子は、大人2人から性的暴行を受ける。

 

が、すぐに「つぎは なにして あそぶ?」と服を掴んだことで殺されてしまい、工場の機械で挽肉にされてしまう。

そして、その紅子の肉は給食に混ぜられることになり、結果的に翔太を含む団地の子供たちは幼い頃に人間を食べたことになった。

 

上に乗っている紅子に対し「紅子ちゃんみいつけた」と言うと、笑みを浮かべながら紅子は消えてしまった。

翔太1人が生き残ったことにより、友食いゲームは終わりを迎える。

 

今までゲームに対して不干渉だったが、ゲームが行われた学校は大きなニュースとして取り上げられた。

翔太は入院して療養することになる。

 

これで一件落着!!

と思いきや、翔太の病室の扉を開けながら「つぎはなにしてあそぶ?」と顔を覗かせた。

 

友食い教室を無料で読む方法

友食い教室の最終回および4巻のネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方がグロテクスな感じや面白さは段違いですよね。

 

『U-NEXT』では登録直後に600Point貰えるので、すぐに600円分までのコミック1冊が無料で読めます。

また、1,200円分のポイントを超えて購入する分は、40%のポイントバック(実質4割引き)!!

 

\31日間無料&600Pですぐ読める/

 

まとめ

『友食い教室』の最終回および4巻のネタバレでした。

いゃ、紅子は成仏してなかったんかーい!!

 

最後はマジでホラーでしたし、何より紅子が竜門団地で受けていたイジメこそ本当のホラーではないかと。

割愛してしまいましたが、詳細はぜひ漫画で読んでくれたらと思います。

 

てか、未来の死に方もちょっと呆気なすぎる気が。

何もしてないのに首が飛んで死んじゃうって、未来もうかばれない気がします(泣)