サンデー

ARMSの最終回(22巻)のネタバレと感想!無料で読む方法も

この記事は『ARMS』の最終回および22巻のネタバレとなっております。

バンダースナッチを発動したカツミと、アザゼル-Ωの融合を図るキース・ホワイト。

 

カツミを止めるため、藍空市では涼・隼人・武士が奮闘していた。

 

\31日間無料&600Pですぐ読める/

U-NEXT 公式サイト

 

ARMSの最終回(22巻)のネタバレ

武士は涼と隼人を先に行かせるため、1人でアームズ軍団を引き受ける。

エリートから構成されるアームズ軍団だったが、オリジナルの武士の前に一蹴。

 

直後、復活してきたハインツの不意打ちでダメージを負ってしまうものの、先の戦闘により深手を負っていたハインツは崩壊して死亡する。

武士(ホワイトラビット)も飛べるようになるまでには、時間をかけて再生するしかないが無事。

 

崖(ジェームズ・ホワン)は、アームズ軍団が全滅させられても無関心。

1人でいるところを、死にかけのカルナギに1発殴られ、倒れるカルナギトを殺そうとしたところで巌が現れる。

 

鐙沢村を破滅に追いやった崖だったが、巌は実弟がために情けをかけて逃した。

その過ちを精算するため、自ら崖との決着をつけようとしていた。

 

一部アームズ化しても、巌に追い詰められていく崖はアームズの完全体へと変貌。

ハインツ同様、人間に戻れない完全体になっても巌を返り討ちにするために薬を打った。

 

完全体になった崖は、巌を八つ裂きにしよう『魔剣 アンサラー』を繰り出す。

が、巌が持っていたジャバウォックの爪が光剣となり、一刀両断にされてしまう。

 

最後は、兄である巌にもっと早く止めて欲しかった(殺されることを望んでいた)ような言葉を残して塵へと還った。

目を覚ましたカルナギは巌の前から姿を消し、崖との闘いで傷ついた巌だったが人に戻った武士に手を貸してもらい、ことの行く末を見届けることに。

 

涼と隼人は、キース・ホワイトと会敵。

涼はカツミの元へと急ぎ、隼人は宿敵であるキース・ホワイトと対決。

 

キース・ホワイト(ハンプティ・ダンプティ)を槍で貫くが、手応えはない。

逆に捕まって、キース・ホワイトがNYで得たジャバウォックの『ARMS殺し』の爪を繰り出されるが、槍を犠牲にして何とか脱出。

 

今まで出会ったアドバンスARMSの能力を持ったキース・ホワイトの前に、あれだけ持っていた覚悟もアームズさえも崩れ去る隼人。

ミストルティンの槍で隼人を貫こうとしたキース・ホワイトは、急に苦しみ出して体が崩れ始める。

 

取り込んだはずのブラックとブルーが(精神世界に)現れる。

ブルーは戦った際に、『魔弾 タサラム』でハンプティ・ダンプティを防護するエネルギー吸収フィールドに致命的な亀裂を加えていた。

 

そのため、ブラックを縛めから解放し、ハンプティ・ダンプティの真の姿が現れる。

その姿は、(隼人曰く)ラクガキのような貧相な姿。

 

しかし、まだ体がをボロボロで再生できていない隼人にとって、ピンチには変わりない。

キース・ホワイトは、ミストルティンの槍で隼人を貫く。

 

が、これはバイオレットが見せたホログラム。

本物の隼人は、キース・ホワイトの後ろに回り込んで、ミストルティンの槍で切り裂いた。

 

身体が崩れながらも、目的である「神(星)と一体化する究極の進化」を目論んでいたが、その進化はありもしない幻想だったことを駆けつけたアルに知らされる。

自分こそが、ありもしない幻想に最も振り回されていたという事実を前に、自嘲しながら砕け散った。

 

涼(ジャバウォック)と、カツミ(アリス・バンダースナッチ)が対峙。

お互い激しい戦闘の中、バンダースナッチの中で、カツミと永遠に夢の世界で暮らしていくことを望むアリス。

 

しかし、人の心を縛ることはできず、涼を信じ続けるカツミに乱心する。

バンダースナッチの冷気の前に1度は倒れる涼だったが、カツミを救いたいという一心でバンダースナッチに致命傷を与える。

 

直後、バンダースナッチはアリスとともに消えることを選択したカツミの姿へと変わる。

コアを破壊すればアリスも止まるが、カツミも消えてしまう。

 

涼はアリスを消すこと(コアの破壊)はせず、アリス(正確にはカツミへと姿を変えたバンダースナッチ)に「一緒に生きよう」と抱きしめた。

すると、すべてのアームズたちは宿り主たちに別れを告げると、『巨樹』となったアザゼル-Ωへと還っていった。

 

そして、10年後、、、

涼とカツミ

2人は結婚して、娘を授かる。

娘の姿はアリスに似ており、名前も『亜里須』。

 

涼のが毎月キャンプに連れて行くたて、やんちゃな娘となっている。

 

新宮隼人

自分と同様に、十三の養子となったキャロルと住んでいる。

十三から受け継いだ道場で子供たちに教える傍、k-1の中量級で優勝するほどの格闘家になっている。

 

恵と付き合っているが、お互いに忙しくすれ違いが続く。

 

巴武士

セリエAで活躍するサッカー選手に。

今や世界的スターとなっている。

 

久留間恵

仲間だった李とともに、ソフトウェア会社となったブルーメンで働く。

髪の毛はショートに。

 

アル・ボーエン

22歳でナノテク医療の第1人者であり、天才的な心臓外科医。

おまけに、物理学と遺伝子工学の博士号まで持ち、「世界最高の頭脳」と呼ばれる。

 

アルの講義には、名だたる教授や博士たちも訪れるほど。

名だたる大企業や有名研究機関に誘いを受けるも、全部断って藍空大で働く。

イケメンで女性にモテる。

 

キース・バイオレット

キースシリーズの唯一の生き残り。

アメリカの国務長官となって、パレスチナ和平に尽力している。

 

ARMSを無料で読む方法

ARMSの最終回および22巻のネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方がアームズ同士のバトルの迫力や面白さは段違いですよね。

 

U-NEXTでは登録直後に600Point貰えるので、すぐに無料で読めるし・1ヶ月のトライアル(無料)期間もあります。

31日以内なら解約も簡単でお金もかからず、安心して利用できますので、この機会にぜひチェックしてみてください!!

ARMSを今すぐ無料で読む

 

まとめ

ARMSの最終回および22巻のネタバレでした。

高校生の時に貪るように読みましたが、今読んでも面白いですよね。

 

若い時は「カッコ良さ」が目立っていましたが、大人になってから読むと「考えさせられる内容」となっています。

ARMSに懐かしさを感じたら、ぜひ読み返してみてください!!

 

後悔しないと思います。