別冊フレンド

学園王子の最終回(12巻)のネタバレと感想!無料で読む方法も

この記事は『学園王子』の最終回および12巻のネタバレとなっております。

リセと一緒にいるところを赤丸に見つかった水谷は、自分が無理矢理連れ出したと言い出す。

 

自分が半端な態度をとったことで2人が揉めてしまうことに、リセは赤丸に寄り添って水谷に別れを告げる。

 

\31日間無料&600Pですぐ読める/

U-NEXT 公式サイト

 

学園王子の最終回のネタバレ

水谷は学校を改革する(イジメをなくす)ために、女子が男子より圧倒的に多く・S〜Fまでの階級分けされていることに着目。

学校側は春から男子の比率を検討しているものの、今から好条件で募集をかけて編入生を一気に迎え入れる作戦に出る。

 

そのため、ジョン高に他校の男子を招いて、学校案内を開始。

騒ぎになるジョン高だったが、会長は水谷に伝統の鎖を破るという期待をしていた。

 

水谷は自ら行動して、自分は文句を言うだけで何もしなかったことに反省したリセも自ら行動を開始。

まずは、学校中に書かれてある悪口の落書きを消すことに。

 

水谷は、さらに学校改革のために案を出すが、副会長に父親の元へと連れて行かれる。

そこで、副会長と宗近が父親から頼まれて自分を監視していたことを告げられる。

 

父親は水谷に学校を除籍(退学)させて自分の元へ置き、後継者として育てようとした。

が、当然水谷は反発。

 

すると、副会長から水谷に意中の女性(リセ)がいることを告げられ、「(リセと)家族もろとも路頭に迷わせることができる」と脅される。

水谷に、従うしか道はない。

 

リセの落書きを消す行動が水谷に触発されてだと知った赤丸は、リセとともに日帰りの旅行を計画。

行き先は、2人が小学校の遠足で訪れた山奥の小川。

 

小学生の時は迷って辿り着けなかった滝へと行くが、無理して滝に触れようとしたリセと助けようとした赤丸は一緒に川へと落ちてしまう。

全身ビショ濡れになった2人は、山小屋で休むことに。

 

雨も降り出し、山小屋から出られなくなった2人。

赤丸は、小学校の頃に遠足で来た場所に来れば、昔みたいに戻れるかもしれないと考えていた。

 

そして、「自分をとるか?」「水谷をとるか?」の選択をリセに突きつける。

この時、リセは初めて赤丸と寝たときにうわ言で水谷の名前を読んだことを知り、何も言えなくなってしまう。

 

結局、帰りの道中も家に送り届けてくれたときでさえ、赤丸の選択に答えることはできなかった。

翌朝、家を出るといつも待ってくれている赤丸の姿はなかった。

 

代わりに、水谷がいつもの笑顔で絡んできた。

いじめが少なくなってきたお礼を言うと、嬉しそうに笑う水谷。

 

水谷は学校に向かうリセを後ろから抱きしめ、少しそのままでいた2人。

らしくない水谷に、少し心配になるリセ。

 

リセが学校に着くと、水谷が学校を辞めると言う話しでもちきりだった。

同じ頃、水谷はすでに空港へ向かう車に乗り込んだ。

 

水谷が乗った車を見送る宗近の元に、アル王子がやってきた。

水谷の父親に会社を救ってもらった恩があるとはいえ、水谷を脅して留学させてしまったことに罪悪感のある宗近。

 

が、アル王子が宗近の無二の親友として協力してくれると言ってくれたおかげで、宗近は行動を開始する。

一方、すでに水谷が成田に向かったことを聞いたリセも学校を飛び出した。

 

そこで、宗近とアル王子が乗った車が迎えにきてくれて合流。

車の中で、リセはこれまで知らなかった水谷のことを宗近に聞かされる。

 

  • 水谷が家出をするたびに連れ戻されていたこと。
  • 自由にする代わりに、ジョン高に入学させられたこと。
  • その監視を副会長と宗近がやっていたこと。
  • リセと家族を人質にとられて、守るために父親に従って留学すること。

 

それを聞いたリセは、今までの水谷の行動を振り返り、自ら憎まれ役や道化を演じていたことに気付いた。

水谷への想いが溢れて涙を流すリセだったが、車は渋滞につかまり全然動かない。

 

アル王子は億単位の費用を使って、首相と警察庁長官に働きかけて車を一掃。

空港に着いたリセは、車から飛び降りて水谷を探しに。

 

水谷たちはVIPサロンにおり、生徒会長(鬼塚玲子)と利央が訪れる。

水谷の父親が生徒会長と話している間に、利央はVIPサロンから水谷を連れ出した。

 

水谷を行かせたくないがための行動だったが、水谷は自らの足でVIPサロンに戻ろうとすると赤丸が現れた。

水谷と入れ違いでVIPサロンに辿り着いたリセは、水谷から手を引く代わりに小切手を渡される。

 

金で解決しようし、水谷を「欠陥品」と言う父親に、リセはビンタをくれて水谷を探しに走り始めた。

赤丸と水谷がいることを発見したリセ。

 

赤丸に今までのお礼を言って別れを告げると、今度は改めて水谷に告白。

抱き合っているリセと水谷を見て、水谷の父親は日本に残ることを許した。

 

そして、時が経ち

水谷は生徒会長・リセは副会長・赤丸は書記長として、皆で協力し合いながら生徒会を盛り立てていった。

 

学園王子を無料で読む方法

学園王子の最終回および12巻のネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方が感動や面白さは段違いですよね。

 

U-NEXTでは登録直後に600Point貰えるので、すぐに無料で読めるし・1ヶ月のトライアル(無料)期間もあります。

31日以内なら解約も簡単でお金もかからず、安心して利用できますので、この機会にぜひチェックしてみてください!!

学園王子を今すぐ無料で読む

 

まとめ

学園王子の最終回および12巻のネタバレでした。

最後の最後、別れを告げた赤丸の前で水谷に告白して付き合い出すって、、、、

 

赤丸の気持ちはいかほどに!!

最後の生徒会では、赤丸もまだリセを完璧に諦めたようではなかったような描写もあるので、水谷は気が抜けませんね(笑)