イブニング

よんでますよ、アザゼルさんの最終回(16巻)のネタバレと感想!無料で読む方法も

この記事はよんでますよ、アザゼルさんの最終回および16巻のネタバレとなっております。

ベルゼブブの元に、ルシファーと軍が『虚飾(嘘を操る)アシュタロス』によって全滅したとの一報が入る。

 

三大悪魔の一角が欠けたことで、魔界はかつてない緊張状態となり。。。

 

\31日間無料&600Pですぐ読める/

 

よんでますよ、アザゼルさんのネタバレ

ルシファーが死んだことで、アシュタロスを倒してアザゼルを魔王にしたいキヨコ。

しかし、いつもいつもアクタベのことを言い訳に何もしないアザゼルにキヨコも我慢の限界だった。

 

人間界ではアクタベが詐欺師だとして、警察に連行される。

取調にて、警察たちの行動がおかしいことから、自分をハメようとしている悪魔の仕業だと気付いたアクタベ。

 

さくは街を歩いていると、ホームレスとなり果てた父親と遭遇。

どうしても見捨てられないさくは、誰も使っていない探偵事務所に父親を住まわせることに。

 

そして、父親の励ましもあり、さくは事務所で『佐隈探偵事務所』を立ち上げた。

1ヶ月後、さくの探偵事務所は好調で、アクタベがやっていた時よりも売り上げを伸ばしていた。

 

そんなある日、さくの父親がベルゼブブと契約したいと言い出す。

探偵事務所を大きくしたいさくは、最初は戸惑いつつも父親の契約に賛成。

 

しかし、変人48面相とベルゼブブが拒否したため、契約には至らなかった。

さくの父親と名乗ったホームレスの男は、アシュタロスの手の手下でベルゼブブは見抜いており、用無しとなったホームレスはアシュタロスによって始末された。

 

最初は上手くいっていたさくの探偵業も、閑古鳥がなくように。

そんな時、さくの元に動物園から希少動物の種付けの依頼が入る。

 

エレファントカバサイというその動物は、世界にもう2頭しかおらず、元々あまり交尾をしない。

しかも、オスは超高齢。

 

アザゼルの能力を使い、さくが止めるのも聞かずに交尾をさせる。

が2時間後、強制的に交尾をさせた反動でオスが死亡。

 

そのことで動物園からクレームが入り、アザゼルとさくは喧嘩をしてしまう。

ここで、アクタベが警察署を消滅させて帰ってきた。

 

さくが帰宅しようとすると、男に高級車で総理大臣の元へ連れて行かれる。

総理大臣は就任した際に、代々受け継がれる秘密ファイルを見せられる。

 

そのファイルには、今まで国が隠蔽や改ざんされたデータが山のようにあり、これが世間にバレれば日本は終わってしまう。

これを隠し続けていたのが、アシュタロスだった。

 

アシュタロスは嘘の能力で国民たちにデータを隠し続け、その見返りに超高額な金額を受け取っていた。

アシュタロスに金を払えば、自分の夢であった本物のガンダムが作れなくなると感じた総理大臣。

 

有識者たちと話し合い、アシュタロスとの契約をすぐに打ち切り、アザゼルの能力を使って少子化問題を解消。

それにより、数々の社会保障問題をクリアして、国力を上げると言う。

 

つまり、さくとの契約を切り、総理大臣(日本)にアザゼルを寄越せということ。

さくは数千万円のお金と引き換えに、多少の悲しさもありながらグリモアを総理大臣に渡した。

 

また、さくと離れるのを嫌がっていたアザゼルも、エロを引き合いに出されて総理大臣と契約。

アザゼルは、さっそく色んなイベントを開いて未婚の男女を集めると、能力を使って問答無用でS◯Xをさせた。

 

やりがいを感じていたアザゼルだが、国力を回復させるほど子供が生まれるには全然足りない。

その現実を突きつけられたアザゼル。

 

普段なら逃げてしまうところだが、やる気に満ちたアザゼルはさらに奮闘。

それでも、日本人のS◯X率は、、、、たったの0.02%。

 

それでも、不眠不休で頑張ってアザゼルは吐血しても能力を使い続けた。

しかし、結果を出せないアザゼルに総理大臣は見切りをつけようとしていた。

 

さくの元に動物園から、エレファントカバサイの赤ちゃんが生まれたと連絡が入る。

エレファントカバサイの赤ちゃんを見て、ベルゼブブにアザゼルのところに行くように言われたさくは走り出す。

 

さくに続いて、今までアザゼルに関わった人々が集まってきた。

悪魔である自分と関わったのに、みんなはイイ笑顔で笑っている。

 

そんな姿を見たアザゼルのは、本当の能力を発動。

見た目完全にチ◯チ◯を振り回して、少子化問題だけでなく貧困や病・孤独・偏見すべての不幸をチャラにして人々を幸せにしようと能力を使い果たした。

 

アザゼルの姿を見て、総理大臣はさくにグリモアを返還。

さくがアザゼルと3回目の契約をしようとするが、力を使い果たしたアザゼルは少しずつ消えていった。

 

さくに「お前の中に生き続ける」と言い残して。

その後、さくはアクタベ探偵事務所を辞めて、彼氏ができた。

 

世の中はというと、少子化問題が完璧に解決したわけではないが、街を行き交う人々の顔はどこか晴れやかになっていた。

そして、さくもとうとうホテルで初体験の時が訪れる。

 

が、今まで優しかった彼氏が急に下ネタを言い出し、嫌がるさくと無理矢理しようとした。

すると、さくが苦しみ出して、、、まさかのアザゼル出産。

 

「お前の中に生き続ける」は心とかじゃなくて、本当に生きていた。

さくたちがいる部屋にアクタベとベルゼブブが入ってきて、彼氏が既婚者であることを告げられる。

 

無茶苦茶な精神状態になったさくは、アザゼルの顔面を潰す1撃を繰り出し。

アクタベ探偵事務所に戻った。

 

よんでますよ、アザゼルさん。を無料で読む方法

よんでますよ、アザゼルさん。の最終回および16巻のネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方が下ネタや面白さは段違いですよね。

 

『U-NEXT』では登録直後に600Point貰えるので、すぐに600円分までのコミック1冊が無料で読めます。

また、1,200円分のポイントを超えて購入する分は、40%のポイントバック(実質4割引き)!!

 

\31日間無料&600Pですぐ読める/

 

まとめ

最後はさくが出産したところは、ちょっと引いてしまいました(汗)

結局、アシュタロスと戦ったりもせず、アザゼルが能力を使って人々の不幸をなしにして、またアクタベ探偵事務所に戻りました。

 

まぁ、結果オーライってことかもしれません(笑)

ただ、最後までお下品な下ネタがバンバン出てきてました。