週刊漫画TIMES

【漫画】パーフェクトヒューマン最終回(5巻)のネタバレと感想!無料で読む方法も!

この記事はパーフェクトヒューマンの最終回および、5巻のネタバレとなっております。

 

話しは一時、全てが始まった25年前に遡る。

\31日間無料&600Pですぐ読める/

 

 

始まりの場所

優人の父と恵は、帝大病院から追放されて離島の診療所に派遣されていた。

ある日、島民が岬の崖から飛び降りた自殺未遂の女性を背負って担ぎ込んできた。

 

女性は双子を妊娠していた。

女性は大人気歌舞伎役者である石川雪乃進と不倫した末に、妊娠したことを恵に明かす。

 

優人の父は子供を貰ってしまい、出生届は1人に来て、もう1人は隠して育てる。

それぞれ別の英才教育をすることによって、入れ替わりで偽りの天才を作って金儲けすることを思いついた。

 

話しにノッてくる恵だが、現実的じゃないし・隠し切れるわけがない。

優人の父も、初めから冗談のつもりで話しは終った。

 

ある日、2人は診療所の地下に、戦時中に日本軍が作ったであろう地下空間の存在を知る。

その規模は目を疑うものであり、その時ちょうど子供を出産した泣き声を聞いた優人の父には「やってしまえ!」と悪魔の声が。

 

無事に双子は生まれた。

優人の父は、双子の母親と結婚して子供を手に入れる。

 

そして、再び地下空間に行ってみると、電気も水も引かれており、冗談だった計画を実行するにはうってつけの環境だった。

そして、横に掘られた洞穴から幼い頃のアオを発見する。

 

アオは何もない地下空間で、1年間生き延びたのだった。

アオの父親と友達は地下に潜ると、日本軍の装備や使われていたものを発見。

 

すると、父親の友達は発見したものを1人占めし、地下への入り口を閉じて2人を閉じ込めた。

事情を聞いた優人の父は、アオが明らかにサヴァン症候群であると断定。

 

特別でいたい!!

そう望むアオを気に入った優人の父は、自分の息子とすることに決めた。

 

惚れさせる!

アカは自宅で栞と体を重ねるが、灰田のことが頭から離れない。

灰田に迫ったのに、「魅力が薄れた」とフラれたアカ。

 

フラれたにも関わらず、アソコはうずき、思い知らせてやりたいための野心がアカに戻りつつあった。

同じ頃、警視庁の尾崎は沼地の家を訪ねた。

 

尾崎は自分と同じように沼地を訪れた、浦辺の存在を知る。

喫茶店で仕事をしていた浦辺に、尾崎は接触する。

 

世間では、厚労省が障害者雇用水増し問題で揺れており、副大臣は辞職。

そして、優人が新副大臣となることになった。

 

実はこの事件は、浦辺を使って優人自身がリークしたものであり、すべてはアカのシナリオ通りだった。

そして、政治界のニューリーダーとして登場した優人の快進撃が始まった。

 

灰田を見返すために、惚れさせる。

この気持ちだけを胸に、障害者雇用新法提出や党の中で新派閥を確立したりと、その勢いは止まるところを知らなかった。

 

そして、この破竹の勢いのアカを認めてくれた灰田と、頬を赤らめ喜ぶアカ。

だが、家に帰ってシャワーを浴びる灰田のアソコにはペ◯スが付いていた。

 

講演会が予定よりも早く終わったアカと灰田。

灰田はストレートに、アカの実家でS◯Xをしようと話を持ちかけてくる。

 

アカはアオとモモに、灰田とヤるから部屋から出てこないようにメールを送る。

会話もなしに服を脱ぎ出す灰田に、今までにない興奮のアカ。

 

灰田の正体

しかし、灰田は今まさに体を重ねようとした瞬間、アイスピックのようなものでノドを刺された。

助けを呼ぼうにも声が出ず、ドアの鍵も閉められており逃げ出すこともできない。

 

実は灰田は闇医者に頼んで整形したシロであり、自殺したシロが灰田だったのだ。

アカは体中を無数に刺されながら、自分が総理大臣となり、石河雪乃進に人間国宝を認める式典で「谷川深雪を知っていますか?」と聞きたかった(聞く想像をしていた)。

 

シロ(灰田)は風呂場でアカの首を落とすと、アオとモモが待機している部屋に乗り込んできた。

床に投げられてアカの頭部を見て怒るモモは、シロに殴りかかるがカウンター1発でのされてしまう。

 

アオは土下座して許しを乞うが、シロは外に出て初めて気付いたことがあった。

それは、大事な場面には必ずアオの言葉があったこと。

 

優人の父が恵を殺した時も、クロの時も全てはアオが巧みに操っていたのだ。

自分の本性を見破るなんて想定外だと笑うアオだが、それを口にしてしまうシロが馬鹿だと。

 

アオはモデルガンを改造した銃で、シロの腹部と脚を打って動けないようにした。

元はモデルガンと言っても、その威力は本物さながら。

 

また、モモの頭を撃って死なせてしまうと、今日から世良優人を1人でやっていくのだと言う。

シロはアオに、何のために世良優人をやっているか問う。

 

アオは診療所の地下で閉じ込められた時、飢餓感と絶望感から父親に殺されて食べられるところだった。

逆に殺して父親を食べることで生きながらえはしたが、とうとう力尽きて死んだと思ったときに今の父親に助けられた。

 

「新しい命を与えられた」と感じたアオは、父親を神であり・神とともに行けるところまで行ってみたいと考えた。

そして、クロの悪口を言い始めるとシロは血を流しながらも立ち上がってアオに襲いかかる。

拳を振りかぶるとシロだったが、地下に銃声が1発鳴り響いた。

 

結末

1年後、「次期総理大臣候補」とまで言われらようになった世良優人は、アメリカのセレモニーに出席。

今までの輝かしい経歴を発表されて後、大歓声の中ステージに立つ。

 

優人はラップのフリースタイルで、選挙の激戦区を勝ち上がったことからラップの披露を勧められるがやらず。

パンチングマシンでのパンチの測定も拒否。

 

変な空気にザワつく会場に現れたのは浦辺。

浦辺は会場のモニターに5人の優人を映し出すと、今までそれぞれのスキルに合わせて5人で1人を演じていたことを暴露。

 

世界中が驚く中、今いるこのステージが最高到達点であり、最後の景色だと悟ったアオ。

SPが取り押さえようとすると、胸ポケットに何を取るそぶりを見せる。

 

すると、包囲したSPたちからいくつもの銃弾を浴びさせられることとなる。

そして、アオの手には何も握られていなかった。

 

そして、今までのお話しは全て世良優人が執筆した、『パーフェクトヒューマン』という小説の内容。

300万部を突破し、賞を受賞するほど。

 

そして、授賞式が終わって帰る優人。

小説を執筆した理由も、もし今後世良優人という人物が複数存在していることが怪しまれたとしたら?

世間に対する反応は、「小説にどっぷりのめり込んだ頭のおかしい奴」ということになる。

 

パーフェクトヒューマンを無料で読む方法

パーフェクトヒューマンの最終回および5巻のネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方がサスペンスならではの面白さが段違いですね。

 

U-NEXTでは登録直後に600Point貰えるので、すぐに無料で読めるし・1ヶ月のトライアル(無料)期間もあります。

31日以内なら解約も簡単でお金もかからず、安心して利用できますので、この機会にぜひチェックしてみてください!!

 

まとめ

まさかの全て小説の内容だったオチ!

これはこれで、意外な結末で嫌いじゃないです(笑)

 

授賞式から帰った地下からは

「俺シロに殺されちゃうのかよ」

「勝手に人を殺人鬼にしないでよ」

などなど、和気あいあいと話しているシーンがあります。

 

みんな元気に生きているようです(笑)