花とゆめ

【漫画】フルーツバスケット(23巻)最終回のネタバレ!無料で読む方法も!

この記事はフルーツバスケットの最終回および23巻のネタバレとなっています。

夾が透に「そばにいてもいい」と告げたその時、十二支の呪いが解けて、、、、

 

\ 登録後すぐにポイントゲット!無料でマンガが読める! /

 

 

\ ポイント還元率がヤバイ!毎月お得に読める! /

 

 

 

慊人の謝罪

紫色呉が来てないものの、集められた十二支の面々。

慊人は紫呉に「父親に望まれた自分とお別れした記念」として、プレゼントされた着物を着て現れる。

 

今まで苦しめてきてしまったことを謝ろうとするが、言葉に詰まって何も言えなくなってしまう。

そして、慊人は紫呉の待つお縁に行くと、みんなが驚いたことや複雑そうにしたこと・謝れなかったことを告げ、紫呉とともに生きていくことを決意する。

 

透と夾は学校でも付き合ったいることをチャカされるが、すでに周りが知ることとなっていた。

就職活動は残っているものの、幸せそうに残りの学園生活を楽しむ2人。

 

すでに透や夾を含め、多くの十二支たちは慊人を許しているが依鈴はそう簡単に慊人を許せずにいた。

許せないし、かと言って謝って欲しいわけじゃない。

 

なぜ皆は割り切れているのか、間違っているのは自分かと胸の中がグチャグチャになっていた。

寄り添う透だが、他の十二支たちは長い時間だけが解決の道だということを知っていた。

 

動物園デート

夾は透の母親の墓前に、自分の数珠が捨てられずにあることを知っていた。

それはまるで、透の心そのものだと感じていた。

 

透と夾は動物園にデートに来ていた。

楽しそうにする2人。

 

その後から、ありさと咲が夾にだけ文句を言いながら付いて来た。

しかし、透の言うことだけは満場一致で賛成し、仲良し3人で動物園を楽しむ。

ありさと咲は、単に夾をイジめたいだけ。

 

そんな姿を見ながら、夾は自分が引きちぎった数珠を透が大事そうに拾っていたことを思い出す。

まるで、「数珠を拾っておけばよかった」と後悔する今と未来の自分を守ってくれたんじゃないかと。

 

帰り際、透がトイレに行く。

咲とありさは夾が透を遠くへ連れて行ってしまう予感があった。

 

しかし、夾のこともそれなりに好きな2人は透のことを任せることを告げると、そのまま帰ってしまう。

そして、透は2人が先に帰ったことを少し気にしながらも母親の墓に夾と2人でお参りに向かう。

 

そこで、夾は高校を卒業したら今の土地を離れて、師匠の知り合いの道場に働きながら通うことを告げる。

道場の場所は今住んでいる所からかなり遠く、貧乏生活をするかもしれない。

 

しかし、透について来て欲しいことを告げると、透は即答で「ついて行く」と言ってくれた。

あまりにも即答されたことで、逆に不安になる夾。

 

だが、透は夾に何を言われてもついて行くという意見を曲げず、また母親が夾を恨んでいないと言ってくれた。

それを聞いた夾は、透に一生分守ることを約束したのだった。

 

卒業

卒業式は文句なしの青空で、透はそれぞれの門出を祝ってくれてるんじゃないかと感じていた。

そして!部屋を夾と片付けていると、初めて部屋に来たことを思い出していた。

 

由希や紫呉が初めから優しくしてくれたことや、夾が屋根を壊したこと。

皆と過ごした日々は透の中ですごく大切な思い出となり、出発前になって寂しくなって泣いてしまう。

 

夾は優しく抱きしめてくれ、ロマンチックな雰囲気となるが腹の虫が鳴り恥ずかしがる透。

片付けが終わった頃、夾の許しを得て透に話しをしに来た由希。

 

自分の望みを教えてくれて、いつでも救われていたこと。

自分の弱ささえ受け止めてくれ、人間として育ててくれたこと。

 

透のおかげでここに立てている。

それは、他の皆にとっても同じであり、愛されていたということ。

 

何度も「ありがとう」と伝える由希。

透も握手をしながら笑顔で「いってきます」と言った。

 

そして、小さな女の子が母親に「とーる君ときょー君はぁ?」と尋ねる。

母親は「おじいちゃんとおばあちゃんって呼びなさい」と注意する。

 

2人には孫までいた。

しかし、2人はいつまでも手を繋ぎ、嬉しいことや悲しいことを繰り返して歳を重ねていた。

 

フルーツバスケットを無料で読む方法

フルーツバスケットの最終話および23巻のネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方が胸キュンと面白さが段違いですね。

 

『U-NEXT』では登録直後に600Point貰えるので、すぐにコミック約1冊分が無料で読めます。

また、1,200円分のポイントを超えて購入する分は、40%のポイントバック(実質4割引き)!!

 

 

さらに、『コミック.jp』無料お試し期間中に675Point貰えるので、両方登録することでコミックが合計で約2冊無料で読めることになります。

しかも、『コミック.jp』1,330ポイント(コミック2~3冊分)も毎月もらえてお得!!

 

両方とも1ヶ月以内なら解約も簡単でお金もかからず、安心してご利用いただけますので、この機会にぜひチェックしてみてください!!

 

 

さらにさらに!!!

この作品が気に入ったのであれば、できるだけお得に読みたいですよね。

 

『いつでも書店』は、初月無料月額2,200円なのに毎月3,000ポイント還元。

つまり、『いつでも書店』は毎月2,200円で3,000円分のマンガが読める、超お得過ぎる電子書籍サイトです。

 

 

『まんが王国』は【初回限定】はじめてポイント購入で最大18,000ポイント還元。

しかも、ポイントの購入還元率 最大30%・使用還元率 最大20%ともに高く、CM通りお得感NO.1の電子書籍サイトです。

 

 

まとめ

23巻は争いもなく、誰かと付き合ったり・それぞれの道を歩む話しになっています。

しかも、最終的には同棲を始めたかと思ったら、孫までいましたね(笑)

 

「展開早っ!!」て驚きもありました。

でも、孫が生まれても2人仲良く散歩をするって、理想的な老後を過ごしているようですね。