別冊フレンド

王子様には毒がある最終回(10巻)のネタバレ!無料で読む方法も!

この記事は王子様には毒がある』の最終回および10巻のネタバレになっております。

颯太の父親は颯太を退学させるとにするが、お互いに離れたくないりずと颯太ら駆け落ちすることに。

 

▼31日間無料&600Pですぐ読める▼

U-NEXT 公式サイト

 

駆け落ち出発

颯太が退学に応じないと、りずの母親の会社まで潰すとまで脅しをかけられていた。

りずは颯太との駆け落ちを快く受け入れ、1度帰って準備することに。

 

待ち合わせは朝の5時。

ロマンチックな駆け落ちを妄想しつつ、友達のマキとさやかには電話で、母親には手紙で別れを告げた。

こっそり家を出たつもりだったが、逹海が声をかけてきた。

 

経緯や本当は迷っているし周りに迷惑をかけるのも分かっているが、颯太の離れたくないことを話す。

すると、逹海は母親と実家は自分に任せて、りずが颯太と駆け落ちするように背中を押した。

 

りずと颯太の駆け落ちは、すぐに颯太の父親の知るところとなる。

りずの母親に口止めをし、社員たちを使ってしらみつぶしに2人を探し始めた。

 

バスに乗り込もうとしたところで、すぐ近くまで父親の部下が来ており1人殴り倒すが、ドンドン部下たちが集まってきた。

すると、近くを通った警察官に颯太は持ち前の可愛さで泣きつき、警察官に部下を逮捕させて難を逃れる。

 

そして、トラックの運ちゃんに乗せてきてもらった田舎には、超ボロい民宿があり今晩はココに泊まることに。

颯太と結ばれることを覚悟するりずだったが、颯太は疲れたせいで早々に眠りについてしまった。

 

颯太が目を覚ますと、りずが自分の布団の中に入ってきていた。

りずは寒くて、いつの間にか颯太の布団に入ってきてしまったらしい。

 

颯太は、改めてりずの寝顔に感謝と愛していることを告げた。

もう少し休んで行こうとしてが、父親の部下たちが民宿までやって来ており、裏口から山の中へ逃げる。

 

りずは山道で滑って足を痛めてしまい、颯太はりずをおんぶして雨がしながら場所を探す。

りずは颯太の足手まといになったことを気にしたが、颯太はりずを危ない目に合わせてケガまでさせてしまったことを悔いていた。

 

なんとか洞穴のような場所で落ち着いた2人だったが、今度は颯太が高熱を出してしまう。

熱でりずに寄りかかりながら、颯太は昔の話しを始めた。

 

終着点

幼い颯太の世界は、病弱で床にふせがちな母親と仕事でいつもいない父親、昼間も薄暗い家だけだった。

しかし、母親が亡くなって1度も行ってなかった幼稚園に行って、りずに出会ったことで颯太の世界は変わることにになる。

 

最初は困惑したしウザいと思っていたが、次第にりずに必要とされたいと思うようになった。

そして、同時に独り占めしたいとも。

 

颯太だけじゃなく、りずも颯太がいてくれたおかげで今の自分があり、元気になれた。

しかし、話している間にも颯太の熱は上がっていった。

 

颯太の携帯が鳴り始める。

電話に出れば居場所がバレて連れ戻されてしまう。

しかし、りずは「もし離れ離れになっても、私と颯太の心はいつも一緒だから」と電話に出て、居場所を告げる。

 

颯太の父親も2人の前に現れ、颯太に「無様だな」と一瞥する。

病院に運ばれた2人。

 

りずは病院の廊下にいた颯太の父親に話しかけると、お見舞いの品を颯太に渡すように言われる。

お見舞いの袋の中には、颯太が幼い頃に飲んでいた幼児用のジュースが入っていた。

颯太の父親も不器用なだけで、颯太の身をいつも案じていたのだ。

 

颯太は父親を追いかけ、大切な人を幸せにするためと自分で生き方を選ぶために、転校させないで欲しいと頼む。

父親もこれを快諾してくれて、2人の駆け落ちは幕を閉じることとなる。

 

結ばれる2人

いつもの生活に戻り学校へ行くと、りずや颯太はマキやさやかから駆け落ちでどこまで2人の中が進展したことなど詰め寄られることになる。

家に帰ると、りずの母親はおばあちゃん家の用事で1泊し、逹海もスノボ旅行でいない。

 

颯太はりずを自分の家に泊まり来ないかと誘い、りずもドキドキしながら家に向かった。

映画を観ながらイチャついてくる颯太。

 

めっちゃヤル気の颯太に対して、覚悟を決めながらお風呂に入りベッドで待つりず。

颯太が風呂から上がってくると、2人は結ばれることとなる。

 

それから、りずや颯太は2年生になり、逹海は無期限休学して旅に出かけていた。

颯太はりずの誕生日プレゼントに海に行くことを提案。

 

話しを聞いていたマキたちも海についてくることになる。

マキたちはイケメンをゲットするため、気合いを入れて砂浜を散策。

 

りずは颯太にお願いして、女の子用のウィッグと水着を着てもらって楽しんでいた。

颯太と2人きりになりたいりずだったが、たまたま海に来ていた犬飼と話している颯太に妬きもちをやいて1にん海で黄昏ていた。

 

浮き輪で浮かんでいると、いつの間にか沖に流され波にさらわれて溺れかけてしまう。

そこへ颯太が現れて、りずを助けてビーチとは反対に泳いで無人島のような所へ。

 

ようやく2人きりになれた颯太は、りずの左薬指に指輪をはめプロポーズをする。

もちろん、りずもOKすると皆が船で迎えに来てくれた。

 

王子様には毒があるを無料で読む方法

王子様には毒があるの最終話および10巻のネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方が胸キュンと面白さが段違いですね。

 

U-NEXTでは登録直後に600Point貰えるので、すぐに無料で読めるし・1ヶ月のトライアル(無料)期間もあります。

31日以内なら解約も簡単でお金もかからず、安心して利用できますので、この機会にぜひチェックしてみてください!!

王子様には毒があるを今すぐ無料で読む

 

まとめ

父親が金持ちで、その父親の言葉で離れ離れになる2人。

雨に打たれて高熱を出す。

なかなか、少女漫画あるあるが詰め込まれた10巻でした(笑)

 

でも、まさか高校2年生でプロポーズとは、颯太もなかなか男を魅せましたね。

ということ、『王子様には毒がある』最終回および10巻のネタバレ、これにて終わりでございます。