別冊フレンド

メンズライフ最終回(4巻)のネタバレと感想!無料で読む方法も!

この記事はメンズライフ最終回(4巻)のネタバレとなっております。

とうとう、凛に結太と入れ替わっていることがバレた美緒は?

 

\ 登録後すぐにポイントゲット!無料でマンガが読める! /

   

\ ポイント還元率がヤバイ!毎月お得に読める! /

 

 

正体がバレた美緒

学園祭で凛に女性ということがばれた美緒。

なんとか結太のフリをして乗り切ろうとするが凛には通用せず、結局凛を突き飛ばして走って逃げ出してしまった。

 

  • なんでバレたのか?
  • いつからなのか?
  • あのときなのか?

頭の中が混乱している美緒に不破が声をかけ、凛に合わせる顔がない美緒を放送室に匿ってくれた。

 

不破が理由を尋ねると、入れ替わっていることは隠しつつ(この時点では不破は知らない)「ずっとついてた嘘がバレた」ことを話す美緒。

バレー部にいられなくこと、部屋を出ていかなければならなくなることを心配する美緒。

 

しかし、憶測ばかり考えても仕方ないことや、凛が走り回って探しているということは話したいことがあるからではないかと諭される。

このまま逃げ出したら引きこもっていた頃と何も変わらないと、決意を固める美緒。

 

そこで不破は、校内放送で『柏原凛をつかまえろ』というサプライズ企画を発案。

達成者には「柏原凛を1日自由にできる権」が与えられるとあって、男女問わず凛を捕まえるのに必死となる。

 

複数人に捕まえられた凛が中庭のステージに連れて来られると、誰が権利をもらえるのかでモメていた。

しかし、美緒は全校生徒にまだ結太と勘違いされているにも関わらず、今までの想いが溢れて突然凛にキスをしてしまう。

 

とりあえずは盛り上がったということで、学園祭は再びスタートし、後夜祭へ。

バレー部の面々が後夜祭へ向かう中、凛は美緒を呼び出すと、顔を赤くしながらキスのことを問いただす。

 

後夜祭のサイリウムを見ながら、凛は過去に友達がケガをしてバレーを辞めたこと、その原因が相手とちゃんと向き合っていなかった自分にあることを話す。

そして、美緒と出会ったことで人と向き合い、世界が広がったことも。

 

実は凛は台風の夜に、結太本人から美緒と入れ替わっていることを聞かされていた。

そんな話しをされている中、美緒はもう凛と一緒にいられなくなることばかり考えていた。

 

しかし、凛はこれからも美緒のことを守るため、ずっとそばにいるよう伝えると「好きだよ」と告白。

美緒は凛の言葉を聞くと、腰が抜けて自分で立っていられなくなり凛に支えてもらい2人はキスをした。

 

まさかの里帰り

美緒が女性ということが確定したとあれば、凛は男として今まで通り同じ部屋とはいかなくなり準備室で寝ようとする。

しかし、離れたくない美緒は凛を引き止める。

 

2人の(美緒が彼女となっての)共同生活が始まった。

美緒は母親にもオーストラリアに留学していることになっており、電話をしながらなんとかゴマかしていた。

 

しかし、結太から自分のフリをして明日にでも実家に帰ってほしいと、明らかにテンパった声で電話がかかってくる。

母親から家に帰ってくるよう電話があったが結太が渋っていると、母親から会いに来ると言われた。

 

しかし、問題は「母親にバレないで結太のフリができるのか?」ということ。

母親になら1発でバレてしまう可能性が高いと、美緒に連れ添って凛も一緒に里帰り。

 

何とか結太のテンションでゴマかしていた美緒と、話しを合わせる凛。

母親は美緒に部屋を片付けるように言うと、凛に高いところにある皿をとってくれるように頼む。

 

そこで唐突に、「美緒いいカオしてたわね」と凛に告げると、凛は持っていた皿を落としそうになる。

母親も確信したのは3人で話していた時で、出国の見送りもいらないオーストラリアの写真も全然送って来ない結太に外国人の友達ができるなど不審な点は多くあった。

ただ、美緒の幸せそうな顔を見た母親は、今は見守ることに。

 

美緒の部屋に入った凛は、美緒が自分が尊敬しているラジオリスナーの『悲しみのゴルゴンゾーラ』であることを知る。

同時に、美緒が自分のツボに入ることばかり言うことも府に落ちたのだった。

 

美緒と凛はベスト投稿の録音を一緒に聴くことになる。

美緒は1人ぼっちだった部屋で、凛と一緒にラジオを聴いていることに変なカンジがしていた。

 

美緒の最終決断

部活の帰り道、美緒と凛が一緒に帰っていると陽菜が彼氏と抱き合っているところを目撃する。

すると、凛に「美緒としての居場所はなくていいのか?」という質問に何も答えられなくなってしまう。

 

最近、結太(美緒)は校内でも人気の男子となっており、女子生徒から最近イケていることや好きと言ってくれる人がいることを知らされる。

また、トイレに行くだけにしても男子の方に入らないといけない。

 

結太としてこのままずっとやっていくのか?

そんな疑問とともに、凛の言葉を思い出す。

 

また、追い討ちをかけるように手を繋いで歩いているカップル(高校生)を見つめる。

当然ながら、彼女の方はスカートを履いており、鏡に写った自分は男子の制服。

 

美緒は頭の中が徐々に混乱してきて、ある日部活の途中でボールが顔面に当たってしまう。

凛が駆け寄ってくれたが「大丈夫かよ。『結太』の言葉に涙が流れ、「美緒に戻りたい」と自分の胸の内を明かした。

 

美緒が美緒でいられるのは、寮の部屋で凛と2人きりになった時のみ。

美緒はどんな時でも美緒として凛の隣にいたいし、凛も同じ気持ちだと抱きしめてくれた。

 

そんな中、美緒の携帯に結太からメールが入る。

コッチの気持ちも知らないで、彼女であるエリカの誕生日プレゼントを決めたという写真付き。

 

このメールにイラッとした凛は結太に電話をかけて、すぐに日本に帰ってくるように告げる。

そして、バレー部のみんなに全てを話すことに。

 

結太が日本に帰ってくると、美緒と結太2人並んでバレー部員たちの前に。

驚き、自分たちを騙していたのかと、怒る部員たち。

 

しかし、美緒は部屋に引きこもっていた自分が凛やバレー部員たちと出会うことで世界が変わり、結太として嘘をつき続けることが苦しくなったと告げる。

美緒が元に戻る前にちゃんと部員たちと向き合いたかった。

そのことを聞いた部員たちの中には、怒るような奴は1人もいなかった。

 

荷物をまとめ、天晴高校を後にする美緒。

凛は美緒が毎週会いに行くことと、1人じゃないことを実感させることを約束した。

 

4月、、、、

凛は新しい女子マネージャーが入ったからと、部員たちを集めた。

体育館に入ってきたのは、春に天晴高校に編入してきた美緒だった。

 

髪が伸び、一層可愛くなった美緒は学校でも友達に恵まれ、入れ替わっていたことは結太の友達も知ることとなる。

凛と夢だった制服デートを実現された美緒は、手を繋ぎ桜が舞う道を2人で歩いて行った。

 

メンズライフを無料で読む方法

メンズライフの最終話および4巻のネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方が胸キュン度合いと面白さが段違いですね。

 

U-NEXTでは登録直後に600Point貰えるので、すぐに無料で読めるし・1ヶ月のトライアル(無料)期間もあります。

31日以内なら解約も簡単でお金もかからず、安心して利用できますので、この機会にぜひチェックしてみてください!!

 

まとめ

渡辺あゆ先生は美緒たちが付き合ってからの話しも描こうとしていたそうです。

しかし、体調を崩しがちとなり「綺麗に終わらせよう」と、予定より早い最終回になりました。

 

2人が付き合ってからの話しも読みたかったですが、先生の思惑通り綺麗に終わったのではないでしょうか。

ということで、これにてメンズライフ最終回となります。