シリウス

進撃の巨人ビフォーザフォールの最終回(17巻)のネタバレと感想!無料で読む方法も!

この記事は進撃の巨人 Before the fallの最終話および17巻のネタバレです。

 

\ 登録後すぐにポイントゲット!無料でマンガが読める! /

   

\ ポイント還元率がヤバイ!毎月お得に読める! /

 

 

 

最終決戦前

シャビィは本物の巨人が調査兵団を食べるのを目の当たりにして恐怖し、巨人とは逆の方向に移動を開始。

9班(バルナ班)と10班(ローザ班)は、巨人もオアシスを経由して移動していると踏み、10km離れたオアシスまで走ってベースキャンプを張ることにする。

王都ではグロリアが叔父であるベルンハルト副師団長の策により、ヘルメスベルガーによって暗殺され、ヘルメスベルガーも暗殺直後にベルンハルトによって銃殺。

 

オアシスを目の前にしてローザたちは、巨人と会敵。

立体機動装置により巨人を倒すものの、監察役のシャビィがいなければ立体機動装置の有用性を証明できない。

とりあえずは、巨人を倒せることに喜ぶ団員たちだったが、接近してくる奇行種にキュクロも気付かず、ローザをかばったフェリクスが右足を欠損の重傷を負ってしまう。

 

とりあえず、9班・10班は雨の中、オアシスにてベースキャンプを張るものの、カルロ隊長は地図作成を断念して帰還を指示。

しかし、ローザは期間中の荒野では巨人への勝ち目は薄いと、この場で赤星の巨人と7・8班を襲った2体の巨人の討伐を提案し、団員たちも賛成。

かくして、馬車を失い長くは待機できないため、短期決戦を余儀なくされてしまう。

 

最終決戦

キュクロはシャビィを探すため1人で森の中へ行き、9・10班はベースキャンプ地で巨人を迎え撃つ準備を開始。

ほどなくして、巨人との戦闘が開始される。

 

キュクロはシャビィと出会うが、シャビィの尋常じゃない敵意がキュクロに向けられる。

キュクロを壁の中で殺してしまえば、妹であるシャルルはすぐにシャビィの仕業と気付くため、シャビィは森の中で死体も残さないようキュクロを殺すつもりでいる。

 

幼い頃、シャビィは「巨人に勝る強さを示せ」と言われ続けていたが、キュクロは抵抗せずにシャビィに黙って殴られ続けた。

それがシャビィにとって、父親・屋敷の者たちを殺し、妹のシャルルさえ奪われる呪いと考えていた。

 

立体機動装置を使って刃を交える2人の前に、赤星の巨人が立ち塞がる。

赤星に捕まろうとしたシャビィをかばい、キュクロは赤星の巨人に捕まってしまう。

キュクロは赤星の巨人に捕まりながら、自分がかつて最初に出会った巨人であり両親の仇の『オーガ』であることを悟る。

 

なんとか指を切り、脱出したキュクロだったが、右の立体機動装置を破壊され、ピンチに陥るが、絶体絶命のキュクロの前にシャビィが赤星の巨人の目を切り裂き助けに来て、『黑金竹製の剣』を渡される。

 

9・10班は力を合わせて、7・8班を襲った巨人を撃破。

キュクロは赤星の巨人のうなじに刃を刺すものの浅く、シャビィがキュクロの刃の上から斬撃を加えて赤星の巨人を撃破。

共闘したシャビィはキュクロに、妹である「シャルルのことを頼む」と言い残し、帰還した。

 

【漫画】進撃の巨人の最終回(34巻)のネタバレと感想!無料で読む方法もこの記事は『進撃の巨人』の最終回および34巻のネタバレとなっております。 エレンの地鳴らしを止めようと、始祖の巨人(エレンであり巨...

 

その後

帰還した後、カルロが正式に調査兵団の団長となり、調査兵団の地位が確立。

また、グロリアから叔父であるベルンハルトの不正行為と非合法公作についての詳細と指示書が届き、シャビィはこのことを公表。

ベルンハルトは副師団長の任を解かれて拘束され、ベルンハルトに関わった貴族や政治家も逮捕。

 

また、立体機動装置は巨人に対抗できる武器だと評価を受けることとなり、キュクロとシャルルはめでたく結婚することになる。

 

進撃の巨人 Before the fallを無料で読む方法

進撃の巨人 Before the fallの最終回と17巻のネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方がバトルの迫力面白さが段違いですね。

 

『U-NEXT』では登録直後に600Point貰えるので、すぐにコミック約1冊分が無料で読めます。

また、1,200円分のポイントを超えて購入する分は、40%のポイントバック(実質4割引き)!!

 

 

さらに、『コミック.jp』無料お試し期間中に675Point貰えるので、両方登録することでコミックが合計で約2冊無料で読めることになります。

 

しかも、『コミック.jp』1,330ポイント(コミック2~3冊分)も毎月もらえてお得!!

 

両方とも1ヶ月以内なら解約も簡単でお金もかからず、安心してご利用いただけますので、この機会にぜひチェックしてみてください!!

 

 

さらにさらに!!!

この作品が気に入ったのであれば、できるだけお得に読みたいですよね。

 

『いつでも書店』は、初月無料月額2,200円なのに毎月3,000ポイント還元。

つまり、『いつでも書店』は毎月2,200円で3,000円分のマンガが読める、超お得過ぎる電子書籍サイトです。

 

 

『まんが王国』は【初回限定】はじめてポイント購入で最大18,000ポイント還元。

しかも、ポイントの購入還元率 最大30%・使用還元率 最大20%ともに高く、CM通りお得感NO.1の電子書籍サイトです。

 

 

まとめ

進撃の巨人 Before the fallの最終話および17巻についてでした。

このビフォーザファールが立体機動措置の誕生秘話であり、『進撃の巨人』本編へと続くんですね。

キュクロも最後は人間として多くの人に認めてもらって、最後は結婚なんて感慨深いです。