サンデー

【漫画】ワイルドライフ最終回(27巻)のネタバレと感想!無料で読む方法も!

死領(しりょう)の計画を阻止するため、あえて鉄生を有名にしようとする不可解な作戦にワザと乗り、TV取材を受けながら足をケガした象の治療に挑む。

 

\ 登録後すぐにポイントゲット!無料でマンガが読める! /

   

\ ポイント還元率がヤバイ!毎月お得に読める! /

 

 

死領の作戦

ケガの治療のために巻いたテーピングを外そうとしてしまう象の太郎のために、体力が限界を超えてまで付きっきりで世話をする鉄生。

飼育員や八尋・テレビマンたちさえ鉄生の体を心配し始めた頃、ダイビングショップから荷物が届く。

鉄生は伸び縮みして太郎への負担の少ないウェットスーツ素材の靴を注文しており、靴だと脱げなくなった分のストレスを軽減するためにテーピングのうちにたくさん遊んでやっていた。

 

数週間、、、

盟央大での勤務を終えた鉄生が帰ろうとすると、鉄生目当ての人にもみくちゃにされるが、陵刀と八尋が車で助けに来てくれて何とか逃げ切ることができた。

象治療のドキュメント番組が放送されたのだが、視聴率がかなり良かったらしく、鉄生は一夜にして国民的スターとなったのだが、これも死領の作戦の1つ。

 

八尋は死領の計画について、鉄生と陵刀に知っていること全てを話すことにする。

死領は『狂犬病ウイルスによるテロ』を計画していた。

 

狂犬病は1度かかってしまうとほぼ治療薬はなく、犬だけではなく人間を含めた全てがかかる病気でもある。

そこで死領は狂犬病ワクチンを大量に買い占めて、犬だけでなく人間・野良猫・田舎の野生動物にまでウイルスを撒き散らし、ワクチンを大量に買い占めている死領は莫大な大金を手にすることになる。

 

ただ、狂犬病もワクチンの暴露摂取(何度も摂取させる)によってまれに回復することも分かっている。

国民的スターになった鉄生なら「自分のペットを助けて欲しい」と、懇願する飼い主を見捨てることなどできず暴露摂取させることが世論となり、ますますワクチンが売れるというところまで計算していた。

 

ただ、ここまで分かっていても現段階では証拠がなく、死領を逮捕することができない。

八尋は死領のもとにスパイを潜り込ませて、計画が最終段階に入って証拠が揃えば警察に動いてもらう予定だったが、そのスパイも死領によって殺されてしまう。

 

今は狂犬病テロが成功した時の被害を最小限に食い止める手を打つことを先決する3人。

‣陵刀は教授の権限で集めれるだけの狂犬病ワクチンを盟央大に集める。

‣鉄生はテレビだろうと新聞だろうとあらゆるメディアで狂犬病の危険性を説き、少しでも多くの犬が予防接種を受けるように仕向ける。

‣八尋は今までにスパイが送ってくれた情報をもう1度全てチェックし直す。

 

ただ、これらの行動も全て死領の掌で踊らされていることをまだ誰も知らなかった。

 

鉄生逮捕

八尋がメールをチェックしていると、スパイから死領がライオンを購入したとを知らせていた。

ライオンは繁殖力も高くて「猫よりも価値がない」と言われているが、八尋はあることに気付いて陵刀に電話する。

 

すると、盟央大では鉄生宛に狂犬病ウイルス入りの小包が届いて、け取った瞬間に警察官が踏み込んで鉄生は逮捕となった。

 

死領の策略であることは明確で、送られてきた荷物が国内便であることからウイルスはすでに日本に持ち込まれていることになる。

国民的スターになった鉄生に黒い噂がたつと、大幅に世の中の評判が悪くなる。

しかも、死領は盟央大のワクチン備蓄量が増えたことを読み、テロを起こして金儲けしようとしているのは鉄生と陵刀の方だと噂をバラ撒き、陵刀のところまでマスコミが押し寄せてきた。

 

ライオンの件が話せなかった八尋は、2人にとりあえずメールだけ送ったところで死領の部下に包囲される。

抵抗すれば銃での射殺許可も出ており、八尋は降参してドアを開けた。

 

逆転の一手

警察の事情聴取で死領のことを話しても信用してもらえない鉄生だご、そこへ高校時代からの親友 矢納が来て取り調べを交代することに。

矢納は警察の人間が何人か買収されていることや、死領に対して何の証拠もなく鉄生を釈放できないことを伝える。

 

そこで鉄生は矢納が事情聴取を代わってくれている間に八尋のメールをチェックして、死領がライオンを狂犬病ウイルスの保有者にして日本に持ち込んだことを知る。

 

  • 狂犬病ウイルスは体の大きい動物ほど死ぬのには時間がかかる。
  • ライオンは生命力が強く簡単に死なない。
  • バレても「病気だと知らなかった」といえば、それでおしまい。
  • 弱っていくライオンが見たい。

これらの理由で死領は試験管ではなく、ライオンをウイルスの保有者にして日本に持ち込んだ。

 

しかも、死領は大きな動物園ではなく、動物園とすら呼ばないような小さな園の関係者を買収してライオンを輸入した可能性が高いが、そんな園は日本に無数にあり、とても全部を調べることはできない。

そこで鉄生はある人達に動いてもらうように声をかけることに。

 

八尋は死領の前に連れて行かれ、勝ち誇る死領に対して噛みつき一矢報いていた。

しかし、八尋は弱り嘔吐している姿も嬉しそうに見ている死領は、これから八尋や鉄生たちが日本中を巻き込んだ犯罪者として世に名前を残して死んでいくことを確信して高笑い。

 

そこへ矢納と警察隊が突入してくる。

ライオンの輸送ルートから協力者に白状させて、死領の企みが知られることになった。

警察への根回しが完璧で、全国の動物園を調べるような捜査が行われれば死領のもとに知らせが入るはずだった。

 

しかし、鉄生が協力を依頼したのは、今までに鉄生にお世話になった飼育員やR.E.Dの面々だった。

動物園は横の繋がりが深く、どんなに小さな園だろうと妙な噂がある動物園は警察じゃなくても調べられる。

 

追い詰められた死領は、狂犬病ウイルスを持つライオンを6頭放ち全員を殺そうとするが、鉄生がなだめるとライオンたちは大人しくなって襲いかかるのを止めた。

 

死領は地下にある脱出用通路を使って逃げようとするが、いきなり自分が嘔吐したことに驚く。

実は八尋が連れて来られる直前に自分自身に特殊なウイルスを注射して、死領に噛み付いた時に感染させて治すには八尋の持つ薬を注射するしかない。

*「続きは地獄でやろう。二人きりでさ」と八尋が言っていることから、もしかしたら死領と八尋は死亡したかもしれません。

 

鉄生たちは事情聴取をほっぽり出して、全員でR.E.Dに戻りライオンの治療に徹夜で当たることになる。

 

ワイルドライフを無料で読む方法

ワイルドライフの最終回と27巻のネタバレでした。

でも、やっぱり絵がついてる方が最後の感動面白さが段違いですね。

 

U-NEXTでは登録直後に600Point貰えるので、すぐに無料で読めるし、1ヶ月のトライアル(無料)期間もあります。

31日以内なら解約も簡単でお金もかからず、安心して利用できますので、この機会にぜひチェックしてみてください!!

 

まとめ

ワイルドライフは最初は「ためになるなぁ」って思っていましたが、最後は狂犬病ウイルステロとかなり話しが大掛かりになりましたね(笑)

でも、死領は死領でライオンが逃げ出した時やクジラの座礁問題から好きなキャラではあったので、死んでほしくはないんですけどねぇ。

 

藤崎先生の『獣医 グランディスティーノ』って漫画も動物だけではなく、、、

ってか、獣医師が秘密で(人間の)子供の心臓の手術を行うというもので、これもまた面白い!

興味がある方はぜひ。